PodOne

PodOne

Created using Figma
Created using Figma
企業向けの分散型コンタクトセンターネットワーク。
2018/01/01
2018/03/01
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
トークンの詳細
ティッカー
QBE
許容通貨
ETH
会社の詳細
登録国
United States
追加の詳細
カテゴリー
プラットフォーム, ソフトウェア, コミュニケーション

約 PodOne

PodOneについて

PodOneは、企業間を結ぶ分散型コンタクトセンターネットワークです。 PodOneを通じて、ビジネスは、顧客とのやりとりを処理するために必要な人材を獲得するために、ネットワーク全体からリースされた人材を活用することができます。

コンタクトセンターが直面している最大の課題には、過度の操作と資本技術の支出があります。高価な人材募集、訓練、認定プログラムを必要とする厳しい労働力ですが、それでも異常に高い償却費です。顧客満足度(CSAT)、顧客不満(DSAT)、およびネットプロモータースコア(NPS)によって測定されるように、顧客エクスペリエンスが低く、満足度が低い。 (FCR)、平均応答速度(ASA)、および平均処理時間(AHT)の3つの主要業績評価指標によって測定されたサービスレベルの課題に対応しています。

PodOneの賞を受賞したチームは、過去15年間、コンタクトセンターの業界で、業界の技術的課題のいくつかを解決し、高いコストで継続的に成功を収めてきました。 PodOneは、トレーニング、リソース共有、自動支払い配信のための分散プラットフォームを構築することで、業界の労働問題に取り組むための旅に乗り出しています。

PodOneネットワークは、今日のコンタクトセンターに影響を及ぼす2つの重大な労働力の問題を解決します。第1の問題は、エージェントアイドル時間の形で超過容量(ペイロール、非請求時間)の問題です。コンタクトセンターは、顧客のやりとりを処理するのを待っている間に単にアイドル状態の代理人に対して、時間ごとに支払うことがよくあります。アバディーンによれば、エージェントはアイドル状態で時間の約25%を費やします。標準的な8時間シフトでは、休暇時間のために、労働時間当たり2時間、または5日間の労働時間当たり10時間の損失が生じます。 1時間当たり10.50ドルのエージェント賃金率で、100代理店のコンタクトセンターでは、年間約55万ドルのアイドルタイムが失われます。このように、これは重大な損失につながり、より多くの価値を創出するために費やされる可能性があります。

特徴

PodOneでは、雇用主はその従業員をオークションすることができます’タスクを完了するために追加の人的資源を必要とするネットワーク上の他のビジネスおよび個人へのアイドル時間。リースする雇用主は

コンタクトセンターは、アイドルタイムが利用可能とマークされている代表者のネットワークにアクセスし、そのポジションに関するすべての要件を含む要員を要求することができます。

PodOneネットワークのメンバーによって作成されたさまざまなコースは、PodOne大学で無数の必須スキルで利用できます。 PodOne大学は、PodOneのうまいプールを確実にするための方法です。

技術情報

Ethereum ERC20標準トークン。

%name%ロードマップ

  • Quarter 4, 2017

  • Initial Coin Offering Prep
  • Quarter 1, 2018

  • Crowdsale
    Recruiting
    Yellowpaper
    Tools and Frameworks
    UI and UX
  • Quarter 2, 2018

  • Blockchain and Qubicle
    PodOne Wallet
    PodOne University
    Idle Resource Pool
    Elastic Staffing
    Workforce API
  • Quarter 3, 2018

  • Unit Testing
    Integration Testing
    Alpha Deployment
  • 続きを読む
  • Quarter 4, 2018

  • Onboard Test Agents and Employers
    User Acceptance Testing and Feedback
    Loop 1.0 Beta Release

アクティビティ

アクティビティ:
266
HIGH
値する:
10
LOW
投稿:
258
MEDIUM
ビュー:
4 314
MEDIUM
ユーザー:
92
LOW
フォロワー:
42
VERY LOW
ツイート:
5
VERY LOW
30日間の成長:

PodOne チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

MARLON WILLIAMS
Chief Executive Officer
未確認
COLIN STANSFIELD
Chief Software Architect
未確認
CHARLES CALLARI
Chief Operations Officer
未確認
JUDSON NOEL
Customer Success Chief
未確認
ANTHONY ROSSELLO
Junior Software Developer
未確認
MORGAN JAMES
Marketing Manager
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

10 ICOs

$42 404 939

WARREN WHITLOCK
Principal Advisor
未確認
3.59
stable
5.0 2
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

expert-coin.com
reviews

The White Paper is very short, it is written in simple language. There are no studies, numbers, graphs or infographics. Russian translation is rather poor (I can’t evaluate other languages though).

There is no market research and the potential of this project is rather vague. It seems that the team relies on the fact that their clientele from Fenero will follow their new endeavors automatically.

The website, on the other hand, is more solid, user-friendly and visually rich. The company is active on social media, but they are not present on Bitcointalk and GitHub.

続きを読む
icotokennews.com
reviews

PodOne is seeking to resolve the biggest issues of the contact center business model by providing a decentralized network powered by blockchain technology similar to Guardium, CryptoLoans, Ternio, BitCAD, Zupply. The project will play a vital role in solving the industry’s concerns related to the idle hours of the employees creating massive budget concern, use of resources during peak business time, and unused time of the employee.

The project brings a decentralized crypto platform that uses blockchain and a sophisticated API to reduce the idle hours of employee and maximize their efficiency.

The company is hosting a public crowd sale for its project development. It is offering Qubicles in a sale to the Ethereum holder. The funds generated from the crowd sale will be utilized for recruiting software developers and executing the project’s vision. There are many companies such as dimension, etc. that have launched their ICOs to expand their projects growth and development. You can easily participate in PodOne ICO to contribute to this project’s expansion.

続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO