JURA

JURA

Created using Figma
Created using Figma
分権化された生態系の将来
Token Sale
To be announced
追加の詳細
プラットフォーム
Ethereum
KYC
はい
カテゴリー
プラットフォーム

約 JURA

過去数年間にわたる分散型アプリケーションの急速な発展を目の当たりにしてきたJURA NETWORKには、次世代のブロックチェーンテクノロジを構築するというビジョンがあります。堅牢な分散型ネットワークに対する要求は、悪意のあるネットワーク活動に直面したときのスケーラビリティ、ファイナリティ、および信頼性の観点から高いものです。近年、多数のネットワークが提案され、適応されてきましたが、現在の1秒あたりのトランザクション数(TPS)、ネットワークセキュリティ、およびスケーラビリティの欠如により、改善の余地が十分に残っています。

これらを念頭に置いて、JURAチームはJURA NETWORKによって設計された新しい技術であるJURAをこの記事で詳しく紹介します。それは、Fusus、分散元帳の基礎としてのDAGlatticeデータ構造、分散型ネットワークで自己規制するための効用証明(PoU)合意メカニズム、検証可能ランダム時間のアンチスパム証明(PoVRT)モジュール、スケーラビリティ設計のためのシャーディングテクノロジ、およびセキュリティレイヤとしてのAIフィルタ。 JURAチームは、JURAが分散型アプリケーションの広範な展開への道を切り開き、現在の市場環境に新たな改善の道を切り開くと信じています。

特徴

本当に分権化され、ビジネスに採用される準備が整いました。

- 超高速

- Feelees

- 自律

- スマート契約

技術情報

私たちの技術の中核を成すのがFUSUSデータ構造です。個々のアカウントベースのDAGラティスで、送信と受信のトランザクションの優先順位を異ならせます。これにより、トランザクション履歴を定期的に整理することで、データの検索速度と記憶領域を大幅に改善することができます。 PoVRTスパム対策モジュールと組み合わせることで、FUSUSは効率性、スピード、スパム検出の間で完璧なバランスを保つことを可能にします。

実用性合意メカニズムの証明 投票力を公平に割り当てるための、新しい多次元の進化する合意メカニズム
  • - 賭け金の効用に関するハイレベルのシステムビュー
  • - 信頼性を推論するための時間拡張指標
  • - パラメータなしの分布のない確率モデル
  • - 自主規制を達成するための一般的な合意メカニズム
  • - さまざまな業界のニーズに合わせてカスタマイズ可能
DMDS 動的監視分散共有
  • - P2Pネットワークノードのパーティション分割
  • - スピードとセキュリティを最適化するための多層デザイン
  • - 非常に高いレベルのスケーラビリティを実現するための並列処理
  • - システムのセキュリティをさらに強化するための緊急バックアップソリューション

 

%name%ロードマップ

  • 2018

  • Whitepaper release
    Design prototype of key components
    ERC-20 token generation
    PoU based consensus framework and FUSUS
    Sharding architeture integration
    Testnet launch
  • 2019

  • Embed data storage and data persistent framwork
    Smart contract implementation
    Virtual machine beta
    Mainnet launch

アクティビティ

フォロワー:
7 680
HIGH
ツイート:
390
HIGH
30日間の成長:
-311
アレクサ

ランク:
2 936 626
VERY LOW
デルタ:
-439 293

JURA チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Iris Yang
B.S. in Applied Math, Columbia University
未確認
Cameron Wang
Ph.D. in Math, Princeton University
未確認
Alex Dang
Ph.D in Biomedical Engineering, Columbia Universit...
未確認
Xiang Ma
M.S. in Computer Science, Columbia University
未確認
Seter Kwok
B.S. in Computer Science, Peking University
未確認
Jonathan Hsu
Ph.D in Computer Science
未確認
Raheel Ahmad
B.S. in Business & Marketing, NewYork University S...
未確認
Yichen Gong
B.S. in Computer Science, NewYork University
未確認
Allen Wang
B.E. in material Tianjin University of Technology
未確認
Zachary Chen
B.S. in Computer Science, Peking University
未確認
Dream Wu
M.S. in Software & Engineering, Beijing University...
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Siddhartha Dalal
Advisor
未確認
Sam Park
Advisor
未確認
Arun Sundararajan
Advisor
未確認
David Anthony Gulley
Advisor
未確認
Simon Littlewood
Advisor
未確認
Tian Jia
Advisor
未確認

JURA 最後のニュース

4.41
positive
5.0 11
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

Ian Balina

13-July. I passed on Jura. I think it was something to do with the team. Link

続きを読む
Coin Bloq
続きを読む
Crypto Calibur
78

We view Jura as a novel approach to the ever-growing space of infrastructure projects, hence having the potential to disrupt the market and gain a lot of usage. There is a big IF in this equation as the team has yet to prove themselves and bring forward actual progress which can validate their theories and novel technologies. There is a long road ahead and we would like to see an MVP so that the team can prove their network model and seize a place in the competitive field they are running in. They need to act fast as there are already many competitors that have working viable technologies and can bring added value to the ecosystem in the meantime.

続きを読む
MMCrypto
4/7
続きを読む
PicoloResearch

Picolo Research presents an ‘Avoid’ rating on Jura Network. The project does not offer a unique niche that differentiates itself distinctly from other similar projects, crowning it is as yet another typical blockchain infrastructure project. Furthermore, gaining a foothold in adoption is a critical element in this competitive market, of which the project mentioned no specific business plans.
Overall, for the reasons listed below, Picolo affirms its rating on Jura:
• The project is late in entering this space, which ranks it as a lagger amongs its competitors
• No significant partnerships formed that is crucial to network adoption in this highly saturated market
• It has been more than 9 months since the inception of the project with no MVP nor GitHub code available, casting doubt on the ability to achieve their milestones
• The team is lacking the depth regarding experience in comparison to its competitors
• No public information on technology and cryptography research thesis done by the PhD members of the team prior to the project
• Currently, there is only 1 member on the advisory board with no independent advisors
• Lack of conclusiveness in the whitepaper as details are incomplete. The consensus mechanism was only partially described, and the portion to penalise dishonest behaviours have not been discussed
• High valuation of $100m is not justifiable comparative to the market cap of QLC chain (with an MVP) that currently has a market valuation of ~$18m
• More established projects have been looking to explore similar technology since 2017, but no breakthrough has yet to been developed 
Not withstanding the above, Picolo acknowledges that Jura is still in its early stages and that further developments are still underway. However, given the
availability of current information presented by the company, it is difficult to disregard the concerns that have surfaced from our research.
In light of the preceding, we recommend an ‘Avoid’ rating on Jura as we believe there are significant risks associated with the project.

続きを読む
全部見る(%count%)
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO