Scienceroot

Scienceroot

Created using Figma
Created using Figma

最後の更新

2018/07/17

サイエンスルート 私たちは科学と研究のコミュニティに革命を起こし、コラボレーションプラットフォーム、資金調達プラットフォーム、雑誌を含む最初の図書館ベースの科学的エコシステムを作り出します。
Round 4
2020/01/15
2020/02/15
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 16 075 000.00 USD
past
  • 1 OST
    =
    0.1 USD
Round 3
2019/07/15
2019/08/15
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 7 500 000.00 USD
past
  • 1 OST
    =
    0.08 USD
Round 2
2019/01/15
2019/02/15
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 1 980 000.00 USD
past
  • 1 OST
    =
    0.06 USD
Round 1
7月, 2018
8月, 2018
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 500 000.00 USD
past
  • 1 OST
    =
    0.04 EURO
トークンの詳細
総供給
500000000
トークン配布
60% Tokensale
15% Founders, Team, Advisors and Early Contributors
3% Bounty, Airdrop, Community
2% Referral
20% Scienceroot Fund
許容通貨
ETH, BTC, FIAT
最小の貢献
100
EURO
会社の詳細
登録国
Romania
追加の詳細
MVP /プロトタイプ
はい
プラットフォーム
Waves
KYC
はい
カテゴリー
プラットフォーム

約 Scienceroot

Sciencerootは、ブロックチェーン技術を使用して科学研究コミュニティを改善することを目的としています。目標は、世界中の科学界の誰もが資金を集め、交流し、研究のアイデアを話し合い、コラボレーションし、そして最終的にはより効率的でオープンで透明なプラットフォームを通して自分の研究を発表する能力を持つエコシステムを作ることです。私たちの科学的エコシステムは、科学トークン(ST)と呼ばれる独自の通貨によって供給されます。これは、資金の交換、ブロックチェーンへの記事の保管、科学的アイデアの集まり、科学市場を通じての交換サービス、および関係当事者間の交換に使用されます。 Sciencerootは、研究者、科学者、学者が必要とするすべての重要な機能を統合し、日々の生活を容易にし、科学界での影響を最大限にすることに集中できるようにします。

特徴

コラボレーションプラットフォーム

サイエンティフィックコラボレーションネットワークに参加して、独自のプロフィールを作成し、仲間の仲間とつながり、あなたの研究を紹介してください。

独自の科学的リポジトリを作成し、他のユーザーとチームを組み、アイデアを試したり共有したりできます。

あなたは何かに固執していますか、それともあなたの仮説を検証するための特定のツールにアクセスする必要がありますか?

私たちの独創的なQ&Aフォーラムおよび分散型科学市場の一員になりましょう。あなたの専門知識を他人の利益のために利用し、そして報酬を得ましょう。

 

資金調達プラットフォーム

あなたは博士号取得の地位または仕事を必要としている大学院生ですか?あなたはあなたの研究に資金を供給し、あなたがどの補助金にアクセスできるか知らない必要がありますか?

Googleの資金調達ポータルでは、すべての国際的研究助成金、資金調達の機会、科学的な仕事の完全なインデックスにアクセスできます。

何も見つからなかった場合は、独自の科学的なブロックチェーンによる資金調達メカニズムを使用して、提案を群衆の力に委ねることができます。

ブロックチェーンベースの補助金は、設定、追跡、配布が簡単になります。

 

公開プラットフォーム

すべての科学論文の不変のオープンアクセスアーカイブを作成するために、すべての論文投稿はブロックチェーンにタイムスタンプされます。

1人の個人またはグループがシステムを管理することはできず、すべての情報に誰でもアクセスできるようになります。

私たちの分散型出版フレームワークを統合することで、ブロックチェーンを自分たちのプラットフォームに採用しても構わないと思っているジャーナルを歓迎します。

失敗した仮説と否定的な結果の公表を支持する。このようにして、研究者は別の観点から研究を選択することができ、それによって時間とリソースを節約できます。

%name%ロードマップ

  • June 2018 - MVP Early Access

  • First release of our app to the public. Create profile+wallet and browse over 18 million open access articles
  • 15 July 2018 - Round 1 Initial Token Offering

  • First round of funding
  • August 2018 - Alpha Scientific Repositories

  • Planned in August, already released in July, the scientific repositories allows scientists to timestamp their research progress. Electronic logbook combined with blockchain
  • December 2018 - Alpha Scientific Crowdfunding

  • Crowdfunding mechanism for researchers who post their proposals
  • 続きを読む
  • January 2019 - Round 2 Initial Token Offering

  • Second round of funding
  • February 2019 - Alpha Funding Portal

  • Centralized portal of all funding opportunities
  • July 2019 - Round 3 Initial Token Offering

  • Third round of funding
  • January 2020 - Round 4 Initial Token Offering

  • Last funding round
  • Q2 2020

  • Scienceroot decentralized Journal

アクティビティ

アクティビティ:
28
VERY LOW
値する:
0
VERY LOW
投稿:
533
HIGH
ビュー:
5 367
MEDIUM
ユーザー:
107
MEDIUM
フォロワー:
657
LOW
ツイート:
388
HIGH
偽のユーザーが検出された:
4.76%
30日間の成長:
-1

Scienceroot 材料

イベントへの参加

Scienceroot チーム

検証済み 80%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Alexandru Chirita
Co-Founder & Science Lead
検証済み
Vlad Günther
Co-Founder & CEO
検証済み
Sven Seemann
Frontend and Blockchain Developer
未確認
Frederik Huschebeck
Blockchain developer
検証済み
Andrei Kocsef-Roman
Graphic & UI/UX Design
検証済み
Cristian Luchin
Project Manager
検証済み
Marius Chirita
External Communications
検証済み
Michael Schönbeck
Blockchain Evangelist
未確認
Luca Tisu
Org. Development & PR
検証済み
Garazi Monzó Contrer...
Community Manager
検証済み

顧問

検証済み 8%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Marius Chirita
Advisor
未確認
Adrian Ieta
Advisor
未確認
James Lovgren
Advisor
未確認
Darren Narayan
Advisor
未確認
Victor Serban
Advisor
未確認
Domingo Liotta
Advisor
未確認
Zhen Wang
Advisor
未確認
Julien Hering
Advisor
未確認
Dr. Sönke Bartling
Advisor
未確認
Ed Lehner
Advisor
未確認
Dr. Lukas F. Buchman...
Advisor
未確認
Orlando Onofrei
Advisor
検証済み

Scienceroot インタビュー

Alexandru Chirita
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
I am the Co-founder and Science Lead of this project. The idea was born while working amongs reserachers and found a lot of aspects that can be improved in the scientific community. I own a Bachelor's and a Master's degree in physics and I'm enrolled as a PhD at the University of Vienna.
Vlad Günther
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
CEO&Co-Founder
Frederik Huschebeck
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Backend- and Blockchain developer
Andrei Kocsef-Roman
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
My role is to make sure that the visual part of the project is crisp and the information is easy to be reached.
Cristian Luchin
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
My role in this ICO project ? That's a good question. I am here to make sure our promises are being delivered and that we'll successfully create one of the best science projects there is.
Marius Chirita
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
External Communications
Luca Tisu
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Both as a researcher and HR practitioner, this project instantaneously mesmerized me! I feel that I am working for something bigger than myself, which is amazing!
Garazi Monzó Contreras
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Community Manager
Orlando Onofrei
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
The project is revolutionary! I have faith in the guys and I can see the work we put in the project. The project will be a huge success!
3.92
stable
5.0 14
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

Samson Owiti
Cryptotrader, Crypto investor, Blockchain business expert

SCIENCE ROOT is a decentralized platform that leverages the power of blockchain technology and incentivizing power of crypto economics to create an ecosystem where anyone in the science community around the globe will have the ability to gather funding ,discuss research ideas, collaborate  and in the end publish their work through a more efficient, intuitive and transparent platform.

PROS:

  • The platform promotes faster exchanges through the use its own currency, science tokens(STs) which can be exchanged instantly regardless of the users location hence promoting the involvement of global scientific and non-scientific community in the platform
  • The platform has unique identities  through the integration of  project like ORCID and ResearchID with blockchain technology  hence ensuring an immutable persistent digital identifier that can be integrated within  a research workflow
  • The platform enables every article to be submitted by the user to be time-stamped  to create an immutable open access archive for all the scientific articles  with no individual or organization having control over the system with all information clearly accessible to everyone
  • The platform has a rewarding system through an incentivizing mechanism  for peer-reviewing  and a rewarding program for the authors of scientific papers  hence attracting more creativity and readers  interest
  • The platform enables registered researchers, academics ,scientists and other organizations to easily access funds  across  the globe to help grow the research  activities
  • The platform has a  good network of team members with related skills and experience in IT , Finance  and management enabling easy implementation of the project
  • The platform whitepaper is elaborate e with all the necessary information appertaining the token use clearly highlighted hence attracting different users

CONS:

  • The platform lacks a  properly developed mobile application to enable the scientists to easily link up
  • The ST token exchangeability with other cryptocurrencies and fiat is not highlighted  for easy dissemination of research ideas in the remote areas
  • The platform whitepaper is not available in several languages to promote  an extensive use of the project

SUGGESTIONS:

  • The platform technical team should develop a mobile application supported by Android and IOs to enable the research organizations  and scientists share their ideas easily
  • The platform should involve internationally accepted translators to create the whitepaper is several languages
  • The ST tokens should be made exchangeable with other cryptocurrencies and fiat to for easy exchanges

NOTE:

The platform helps in easy dissemination of scientific ideas and research through the application of blockchain technology which improves the access to new information. I would invest in this project.

 

続きを読む
Jeremy Khoo
Group CEO | Blockchain Entrepreneur | VeChain ICO Partner | Fund Partner | Exchange Founder |

Very complex project (in a good way). What is understood is the commercial viability to be a strong player in a cutting edge industry. Solid team. Will root for this.

続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO