Oracles Network

Oracles Network

Created using Figma
Created using Figma
Oracles Networkは、独立したバリデーターによって到達された、Proof of Authorityコンセンサスを備えた最初のEthereumベースの公的ネットワークです。 Oracles Networkは、POWの先人よりも安価で迅速な契約プラットフォームを作成します。
リスク:高
2017/12/01
2018/01/01
100% 完成した
$12 641 032
100% ゴール 完成した
past
2017/11/17
2017/11/30
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 12 500 000.00 USD
past
トークンの詳細
ティッカー
POA
許容通貨
ETH
会社の詳細
登録国
United States
追加の詳細
MVP /プロトタイプ
はい
プラットフォーム
Ethereum
カテゴリー
プラットフォーム, ビジネスサービス

約 Oracles Network

オラクルネットワークについて

Oracles Networkはオープンで公開されているブロックチェーンです Ethereumプロトコルに基づく。グローバルな状態で合意に達するためには、 これは、Proof of Authorityコンセンサスアルゴリズムを使用します。 PoAコンセンサスは 知られているステークの証拠の簡単で効率的な形式 バリデータとガバナンスに基づくペナルティ・システム。のリスト バリデータはガバナンスのあるスマートな契約によって管理されます。 バリデーター。最初の式典では、儀式のマスター 12個の独立したバリデーターにキーを配布します。彼らは12プラス1 コンセンサスの初期要件を達成するために、することが ネットワーク上のバリデーター、儀式のマスターは、 米国内の有効な公証人の公的ライセンス。 A 関係する第三者がバリデータのアイデンティティを相互検証できる 開いているデータソースを使用し、各バリデーターが良いものであることを確認する 犯罪歴のない俳優。提案されたネットワークでは、アイデンティティ 個々のバリデーターと独立した非営利団体への信頼 参加者はコンセンサスを確保するでしょう。

ネットワークはEthereumプロトコルと完全に互換性があります。ザ ネットワークはパリティクライアントバージョン1.7以降のみをサポートしています。ザ ネットワークは、信頼できるセットアップ、オン・チェーン・ガバナンス、および多様性をサポートします "アイデンティティの証明"のoraclesの。我々は、Oracles Network 私的ネットワークと公的ネットワークのギャップを埋めるだろう。 PoAコンセンサスに基づくオープンネットワークのモデルになります。

特徴

1.権限の証明。 PoA(Proof of Authority)は代替手段です ノードの解決に依存しないコンセンサスメカニズム 任意に困難な数学的問題ではなく、代わりに集合 "authority" - 明示的に新規作成を許可されているノード ブロックし、ブロックチェーンを保護します。
2.バリデータ。オラクルネットワーク上のバリデータは既知の人々です ブロックを検証する人。
3.儀式のマスター。マスターの儀式は、 ネットワーク。儀式DAppを使用して、儀式のマスターは12を作成します 個々のバリデータに配布します。 バリデーターは、初期キーを新しいキーのサブセットに置き換えます。 この最初の式典はネットワークを開始します。

技術情報

技術的な詳細:  Ethereum ERC20標準トークン ソースコード:  コードは使用できません。 開発者の証拠:  公開チーム。

%name%ロードマップ

  • April 2017

  • The project announced on Silicon Valley Ethereum Meetup. First validators joined the waitlist.
  • May 2017

  • NotaryCoin renamed to Oracles Network. Igor won Consensus 2017 Hackathon with Ceremony DApp.
  • August 2017

  • The network launched on the testnet with 12 independent validators. Initial Ceremony and Governance DApps deployed in production.
  • September 2017

  • First projects launch their tokensales using Oracles Network ICO Wizard, a tool for running a crowdsale on blockchain for non-developers.
  • 続きを読む
  • Oct-Nov 2017

  • ICO Wizard integrated with Parity bridge for the state of the art cross-chain ICO of Oracles Network.
  • November 2017

  • Oracles Network mainnet launched and connected to the exchanges. Coins unlocked in real time using the bridges
  • December 2017

  • Oracles Network team expanded with other experienced engineers and researchers focusing further on blockchain scalability.
  • First Half, 2018

  • Multiple PoA based networks connected their DApps using bridges without PoW/PoS predecessors.
  • Second Half, 2018

  • Oracles Networks becomes a platform with multiple PoA networks connected by interledger protocols.

アクティビティ

アクティビティ:
88
LOW
投稿:
73
VERY LOW
ビュー:
3 315
LOW
アクティビティ:
88
LOW
値する:
10
LOW
投稿:
37
VERY LOW
ビュー:
2 876
LOW
ユーザー:
22
LOW
フォロワー:
287
VERY LOW
ツイート:
1
VERY LOW
30日間の成長:
-1
年コミット:
0
ウォッチャー:
54
星:
52
フォーク:
57
未解決の問題:
36

Oracles Network チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

2 ICO

$12 641 032

Igor Barinov
Product Manager
未確認

2 ICO

$12 641 032

Viktor Baranov
Core Developer
未確認
Pavlo Goncharenko
UI
未確認
Pavel
DApps Developer
未確認
Dmitry Chirun
Evangelist
未確認
Jeff Christian
Software Engineer
未確認
David Thelander
Fellow of Vermont Law School, Center for legal inn...
未確認

2 ICO

$967 315

Roman Storm
Washington
未確認
Suleyman Duyar
New Jersey
未確認
Alexandra Kramer
New York
未確認
Jerry Howatt
Vermont
未確認
Lillian Chan
California
未確認

2 ICO

$12 641 032

Walter Karshat
California
未確認
John Storey
Utah
未確認
Kira Sergacheva-Nevi...
New York
未確認
Henry Vishnevsky
Washington
未確認
Jeff Flowers
California
未確認
Michael Milirud
Washington
未確認

Oracles Network 最後のニュース

2.94
risky
5.0 3
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

crushcrypto.com
review

Opportunities:
Team is solid with extensive experience in the blockchain space. The various dApps, including ICO wizard, shows the capability of the team.
The project is an innovative and quick way to solve the Ethereum scalability issue by using multiple Oracle Networks. It can be useful for dApps because of its 5-second block time – it will make transactions more responsive than the current Ethereum network.
After the team reduced the hard cap from $25 million to $12.5 million, the project now has a low hard cap for a blockchain protocol.
If the project becomes successful, the potential can be substantial – the valuation of all the major blockchains are orders of magnitude higher than that of Oracles Network.

Concerns:
Since the main advantage of Oracles Network is speed and scalability, if Ethereum is able to scale according to the roadmap and through off-chain solutions, the attractiveness of Oracles would be reduced dramatically.
All validators of Oracle Networks are US residents. Although they are independent, it might not be decentralized enough in the eyes of some.
POA is not an ERC-20 token, so it may take a longer time for exchanges to list it as some integration is needed.
The Proof-of Authority system is not bullet proof. If the incentives are large enough, validators can still act maliciously even if their identities are known.

Conclusion:
Overall, we like this ICO for its short-term potential and are neutral on its long-term potential. Our thoughts of the tokens for short term and long term are as follows:
For ​short-term holding
Good. With the solid team and advisors, and the low hard cap considering it is a blockchain, we believe the project can sell out with unmet demand.
For long-term holding
Neutral. We believe the attractiveness of POA coins depends on whether Ethereum is able to scale through on-chain and off-chain solutions. POA coins can be used as a hedge in case Ethereum cannot scale.

 

続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO