Liquid Bonus Loyalty

Liquid Bonus Loyalty

Created using Figma
Created using Figma

最後の更新

2018/02/15

LiquidBonus®Loyaltyは、既存のロイヤリティおよびディスカウントプログラムを促進するためのグローバルな分散型仲介機関です。
•顧客が効果的に5〜7回のロイヤルティの定期購読を管理できないことによる苦痛の克服
•相互運用可能なLiBOトークンに変換することにより、専有ロイヤリティポイントの期限切れに起因する過度の責任を取り除くためのスマートな方法の開発
•忠誠心と報酬プログラムを、分散された安全で統合されたメディアにまとめる
独自のボーナスポイントを相互運用可能なLiBOトークンに即座に転送し、オプションのロイヤルティプロバイダーのコンバージョン料金を返却する。
すべてのロイヤリティプロバイダのデータの厳密な匿名性の実施
•トランザクションとデータを保護する最高レベルのセキュリティを提供する
参加しているすべてのロイヤルティプログラムに共通のユーザーフレンドリーなモバイルインターフェイスを提供する
ICO
2018/03/18
2018/04/30
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 500.00 ETH
硬質キャップ 32 000.00 ETH
past
Pre-ICO
2018/02/18
2018/03/18
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
  • 15000 LIBO
    =
    1 ETH
トークンの詳細
ティッカー
LIBO
会社の詳細
登録国
Russia
追加の詳細
プラットフォーム
New blockchain based on EXONUM core
カテゴリー
プラットフォーム, 暗号化性, 小売

約 Liquid Bonus Loyalty

BlockchainによるLiquid Bonus®ロイヤリティアグリゲーションメディアは、加入しているが参加していない休眠中の顧客を「アクティブ化」することで、ロイヤリティ市場の潜在性を解消するための補完的なロイヤルティシステムです。   LiBOユーティリティートークンは、使いやすい モバイルインターフェースで動作し、相互運用可能で、従来のロイヤルティプログラムを保持していません。 このように、断片化されたロイヤルティー市場を単一の健康な エコシステムに結びつける 

液体ボーナス®ロイヤルティシステムの開発とICOが開始され、  FINSTICK Innovations LLC( www.finstick.net )によって資金提供されています。   FINSTICK Innovationsは新興のfintechおよびblockchain業界における高度な開発を目的としたスタートアップ企業です。 2017年に設立されたFINSTICK Innovationsは、暗号化、モバイル決済、スマートカード、テレコミュニケーション、付加価値サービスの高い意欲を持った専門家の支援を受けています。我々のチームは、20年以上の実地経験といくつかの発明特許を持っており、ロシアのソフトウェア設計と開発、アルゴリズムの最適化、複雑なITシステムの概念化と統合のベストプラクティスを守っています。

VISAと協力してボンドブランドロイヤルティによって提供された最新のロイヤルティレポートによれば、「ロイヤルティメンバーシップは稼動している間に増えています。」「すべての米国プログラムの責任はおよそ1,000億ドルと評価されています。 " これは、Liquid Bonus®という膨大な市場の可能性を示しています。ローヤルティは、小売業者の高速トランザクションに対する需要に対応する、元のブロックチェーンソリューションを使用することを目指しています。 Liquid Bonus®に関するさらなる質問は、ロイヤルティの提供または機能については、 www.liqbo.com をご覧いただくか、LiBOを検索してください。

FINSTICK Innovationsは、分散ロイヤリティ空間をリードする各国の取り組みを開始することにより、この技術を国際的に拡大するパートナーシップを模索しています。  興味を登録するには [email protected] まで、Julius Kuznetsovには+7 499 677 5883までお電話ください。

特徴

ディスカウントとロイヤルティ市場の地方分権化は遅れています。これは、デロイト、IBMなどの有名な市場プレイヤーによって直接的または間接的に述べられています。さらに、最適な分散ソリューションの検索は、既に生理学的消費者に頼っている小売業者にとって避けがたいものです。提供されるロイヤルティプログラムの豊富さに起因する制限です。

ビジネスコミュニティからのこの話題への絶え間ない関心と、ますます増え続けるロイヤルティオファーの流れに対処することができなくなったエンドユーザーの必要性が表明されたにもかかわらず、誰も、地方分権の最適化ソリューションを見つけることはできませんでした。グローバルロイヤルティ市場。私たちの意見では、問題は小売業のアプリケーションに適した高いレベルのパフォーマンスを提供できるブロックチェーン環境がないことにあります。

Liquid Bonus®の目標ロイヤルティプロジェクトは、堅固な&効果的なブロックチェーンソリューションにより、ディスカウントおよびロイヤルティプログラムの進化をグローバル化することが可能になります。他の多くの取り組みとは異なり、Liquid Bonus®忠誠は、Ethereumのような小売業の小売業者に依存してはならない。代わりに、1秒間に数千件のトランザクションを処理できる高度に最適化された専用のソリューションをリリースしようとしています。

初期のコイン発行はERC20フォーマットに基づいていますが、発行されたトークンの37%が分散型ロイヤルティシステムの内部使用のために予約されているため、これらの370,000,000個のLiBOトークンはすべて内部ブロックチェーン形式に変換されます。液体ボーナス® ERC20のトークン所有者はすべて、自分の持分をLiquid Bonus&regに移すことができるように統一交換インターフェースが提供されます。必要に応じて目的に応じて使用するロイヤリティブロックチェーン

技術情報

The real-time interoperability is to be the biggest achievement. There are many projects and initiatives fully based on a public blockchain and shortly loosing consensus speed (as a result – transaction speed) together with them. On the other hand, companies and consortiums introducing private blockchain solutions are slowly downgrading back to a proprietary zone while operating in their closed-loop environments.

As far as performance of the blockchain infrastructure is concerned, the Liquid Bonus® system will be implemented as a sidechain solution based on public blockchain solutions such as Ethereum. Thanks to its own infrastructure built of the Liquid Bonus® Core Nodes and Loyalty Nodes, the Loyalty Aggregation Environment will provide all the high-speed operations necessary for retail to issue, exchange and accept of loyality tokens, while ensuring reliability and tamper resistance at the level of public  blockchain infrastructure, which is provided by the built-in anchoring procedures.

On the other hand, the sidechain solution shall allow converting LiqBo® tokens into a public blockchain format and use them on exchanges, as well as for other purposes.

As far as companies and well-established partnerships are always avoiding to loose their most valuable assets composed of data on individuals and their spending habits, the Liquid Bonus® System shall not make them available to public in processing-ready form. Indeed, anyone can follow transactions on a blockchain-based system but it does not mean that anyone can follow personality and essence of transaction.

It is important that every Liquid Bonus® Loyalty Node serves not only as a mean of exchanging proprietary points and miles to interoperable LiqBo® tokens and back, but also as a firewall preventing any direct interaction between internal and external loyalty environments. At the same time, by exchanging proprietary points or miles into LiqBo® tokens, the owner of the Loyalty Node will be able to track all further actions of the involved LiqBo® recipients and, for example, make justified decisions about the need for closer interaction (or cooperation) with those stores and/or retail networks, to which buyers have brought their converted LiqBo® tokens.

Thus, by gaining cheaper and easier interoperability between loyalty programs, the Liquid Bonus® Loyalty Aggregation Medium shall bring additional business value to every participant.

%name%ロードマップ

  • Q2/2017 Liquid Bonus Loyalty project started

  • Conceptualization - in early 2017 we came to a conclusion that it is possible to create a high-performance blockchain solution that can be accepted by retail
  • 2004

  • Trafficland Limited incorporated, focusing on remote smartcard management, server VAS platforms and services for MNOs and mobile banking applications.
  • Q3/2017

  • In September 2017 whitepaper was released, development team created & integration started
  • 2007

  • CNEWS Awards for mobile banking application, patent for an invention “Media broadcasting system for mobile networks” received.
  • 続きを読む
  • Q4/2017 PoC passed successfully

  • In November 2017 we have successfully passed lab testing with our prototype system
  • 2012

  • Developed and launched commercially a high-load queuing OTA system, implementing remote mission critical smartcard applications for hundred millions of mobile subscribers.
  • Q4/2017 ICO decision has been made

  • In late November - early December 2017 it turned to be clear that self-funding shall not let us release before 2020. ICO was recognized as the best way to attract additional resources.
  • 2017

  • Liquid Bonus® – successful Proof of Concept solution have been setup and lab-tested, FINSTICK Innovations focusing on blockchain and fintech applications incorporated.
  • Q1/2018 ICO preparation & launch, client application development started

  • Late 2017 & January 2018 have been spent for preparing and conducting of pre-ICO
    Client application design and development started
  • 2018

  • Liquid Bonus® ICO to fuel further development of Liquid Bonus® Medium, its limited commercial operation and initial LiqBo® Token circulation.
  • Q2/2018 ICO to be completed, first pilot to be launched

  • ICO shall be completed late April
    Beta version of client application shall be released late April - early May. Early pilot with participation of partnering retailers is scheduled on May-June 2018
  • 2019

  • Migration of to the full commercial operation of the Liquid Bonus® Medium and global LiqBo® Token circulation.
  • Q4/2018

  • Early pilot results shall be used to fine-tune the Liquid Bonus Loyalty ecosystem & to prepare a full-featured version which is scheduled to be launched in November-December 2018
  • 2019 - the year of full-featured launch

  • During 2019 we intend to make it perfect & attract enough loyalty partners for a full-featured commercial launch.

アクティビティ

メンバー:
30
VERY LOW
30日間の成長:
2

Liquid Bonus Loyalty チーム

検証済み 60%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Julius B. Kuznetsov
Founder & CEO FINSTICK Innovations
検証済み
Alexander Marinenko
Co-Founder & CTO FINSTICK Innovations
検証済み
Irina Smelova
CFO FINSTICK Innovations
未確認
Evgeny Ogorodnikov
Data Strategy Director, Head of Blockchain and CRM...
検証済み
René Barchi
Director, Business Development FINSTICK Innovation...
未確認

顧問

検証済み 100%

Sergei Loukine
ADVISOR
検証済み
Djellali Mokhtari
ADVISOR
検証済み
Jane Strachey
ADVISOR
検証済み
Alexey Smelov
ADVISOR
検証済み
Nicolas Lavabre
ADVISOR
検証済み

Liquid Bonus Loyalty インタビュー

Julius B. Kuznetsov
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
All raised funds will go to the development of the best in class blockchain-based, decentralized, intermediary ecosystem for loyalty, aimed at serving retail customers all over the world. The Liquid Bonus Loyalty system will be operated based on consensus of participating brands and retailers forming a unique, global, loyalty infrastructure based on distributed ledger.
Alexander Marinenko
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Liquid Bonus is the best loyalty medium forever.
Evgeny Ogorodnikov
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
I consider this project as a challenge and essential milestone for blockchain. Having lack of retail applications, blockchain evolution is doomed to slow development or even stagnation due to limited number of users and use-cases. I am sure that our innovative approach to decentralization of loyalty and discount business will bring the market to its new high level as it has happened with the mobile business after the introduction of automatic roaming between separated mobile networks. This decentralization case have already shown its consistency by expanding subscribers' capabilities and bringing extra billions of dollars in revenues. We are here to to repeat this success!
Sergei Loukine
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
BusDev, technology could dramatically improve loyalty programs
Djellali Mokhtari
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Innovations have never been more in focus of retail than ever. Loyalty technology is no exception.

Due to the fact that loyalty transactions are inherently very similar to payment transactions, I believe that it is time to migrate loyalty transactions to the advanced technologies using modern types of crypto and blockchain. I am sure that my comprehensive experience in payment transactions will be valuable for the Liquid Bonus Loyalty team implementing one of the most innovative loyalty solutions ever.
Jane Strachey
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
My role is to advise and support on marketing communications activities, with particular focus on content marketing.
Alexey Smelov
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
A service limited geographically and/or to a provider have no future, even though it is about loyalty. Roughly 25 years ago, mobile network operators found a way out of incompatible network services and launched the era of automatic roaming, bringing unbeatable business revenues and satisfaction to modern users who tend to travel and enjoy dynamic lifestyle.
I fully agree with the Liquid Bonus approach, which will certainly repeat the success of mobile roaming service. Therefore, I gladly agreed to help the project team in achieving their brilliant target.
Nicolas Lavabre
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Loyalty transactions are no less important than payments for any successful retail business. I believe that security is important to all so I have decided to take part in this project in order to insure that Liquid Bonus Loyalty application will not be a subject for fraud or malicious attack.
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。