USNS

USNS

Created using Figma
Created using Figma
USNS tokens are designed and used as an incentive to inspire and encourage individuals to share their redundant computing and bandwidth resources as caching or relay nodes for YouTube views. This motivates viewers of YouTube videos viewing and their online economic activity. More importantly, by introducing tokens as an incentive cryptocurrency, Ubiquitous Social Network Service allows worldwide YouTube viewers on USNS platform to engage each other, drive revenues, and shopping experience.
2019/09/03
2019/11/01
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
トークンの詳細
許容通貨
ETH
追加の詳細
カテゴリー
プラットフォーム

約 USNS

USNS platforms and tokens provide services to enable users to communicate and share information freely and to create new networks of relationships online.

URCC launches the USNS platform, which combines blockchain technology to aim the video streaming service and commercial-specialized platforms for generating economic revenue for the future.

Anyone in the world can produce visual contents on social networks and deliver those contents that are seen to worldwide SNS people at a fast pace. On top of these technologies, URCC can create a user-to-user relationship network, communicated directly via SNS such as YouTube by combining with USNS. Besides, URCC aims to start by combining blockchain technology with the ability to organize networks involving profit and non-profit institutions and share informative materials in their lives.

Individual users are seeking a new way of lifestyle that helps the economy by spending less time in their daily lives, such as USNS. It is confident that small changes in user behavior will be a big step toward realizing future profitability, which URCC will continue to work together on various activities that can lead to media interaction as a communication space for people around the world through USNS amid changes in political, economic and social culture. We ask for your support and participation from all over the world to ensure active SNS communications.

%name%ロードマップ

  • September - November 2019

  • Initial Exchange Offering.
  • November 2019

  • Listing at 2 or 3 global Exchange. Platform Released.

アクティビティ

USNS チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Joseph Lee
Chief Executive Officer
未確認
Fidel Lee
Tech Director
未確認
Jason Choi
Tech Director
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Taeseung Kim
Advisors and Investors
未確認
Hiroshi Takeda
Management Adviser
未確認
Bong-seok Kim
Management Adviser
未確認
Jae-hyun Kim
Financial Adviser
未確認
Laodone Lau
Tech Adviser
未確認
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。