Tenzorum

Tenzorum

Created using Figma
Created using Figma

最後の更新

2018/07/16

分散Web用の多目的鍵管理プロトコル
9月, 2018
9月, 2018
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
追加の詳細
MVP /プロトタイプ
はい
プラットフォーム
Ethereum
KYC
はい
カテゴリー
プラットフォーム

約 Tenzorum

Tenzorumは、すべてのユーザーが複数のチェーンにまたがって分散アプリケーションと対話できるようにするためのインフラストラクチャを提供します。鍵、アクセスを管理し、ブロックチェーンを利用した製品とサービスのユーザーエクスペリエンスに優しいエコシステムを実現するためにゼロから構築されています。

特徴

1.アクセス制御 止めることのできない分散プラットフォームを通じたブロックチェーンの製品やサービスへのシームレスなアクセス

 

2.復旧メカニズム 壊滅的な事態を回避するWeb-Of-Trust対応フレームワーク。

 

3.一般モジュール Tenzorumモジュールを複数台のアプリケーション、取引所、サービスに接続するためのインフラストラクチャ。

アクティビティ

Tenzorum チーム

検証済み 13%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Moritz Neto
Co-founder
未確認

3 ICO

$30 364 532

Daniel Bar
Co-founder
未確認
Regio Michelin
Blockchain Architect
未確認
Sonic Zhang
Global Crypto Partnerships
未確認
Mark Pereira
Full Stack Developer
未確認
Tom Terado
Community Manager
検証済み
Mel Ran
Crypto Community Partnerships
未確認
Vincent Tran
Blockchain Engineer
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Yan Michalevsky
Cyber Security Advisor
未確認
Fiona Tschaut
Community Evangelist
未確認
Prof. Aelita Skaraza...
Social Technology Advisor
未確認

Tenzorum インタビュー

Tom Terado
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Tenzorum Project aims to bring the next mass adoption of Blockchain users by providing the infrastructure to allow every user to interact with decentralized applications across multiple chains.
N/A
5.0 18
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

icocrunch.io
review

Tenzorum hasn’t yet a whitepaper, but it’s known that the structure will be built with master nodes that sounds very promising. The project is truly open source and driven by a serious team. For this moment, Tenzorum does have competitors but looks preferable if compared. Plus the team has established partnerships with a dozen of companies and scientific institutions, including Nebulas and Stanford. Anyway the team should accelerate to implement the product as soon as possible.
A promising project on its early stage aiming to resolve the lack-of-trust problem of blockchains by using secure keys.

続きを読む
Wolf Crypto
51

● Tenzorum is supposed to be a Key Management protocol to provide a seamless access to Blockchain products. The protocol layer will interface with existing decentralized networks such as Ethereum, Urbit, Nebulas, Bitcoin, etc.
● It brings together protocols such as secured login, recovery mechanism and access control that allows users to take control of the way they interact with decentralized technologies. 
● All well and fine, but testnet is planned for Q3/Q4 2019, and full release is not even given an ETA. Talk about long roadmaps.
● Tenzorum proudly wears the Stanford badge, which amounts to CEO Moritz Neto being the Brazilian delegate for Asia-Pacific Stanford Entrepreneurship Student Summit at Stanford University in the Summer of 2017 and placing 1st in the Stanford ASES student Pitching Competition. A win is a win.

続きを読む
ICO Pantera
B+
続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO