Sphinks Token

Sphinks Token

Created using Figma
Created using Figma

最後の更新

2019/11/01

THE FUTURE OF DECENTRALIZED MONEY
2019/08/10
2020/06/27
94% 完成した
資金調達 - データなし
ゴール 5 000 000.00 USD
キャップ 5 000 000.00 USD
ongoing
  • 1 SKFT
    =
    0.1 USD
トークンの詳細
ティッカー
SKFT
許容通貨
BTC
会社の詳細
登録国
Australia
追加の詳細
MVP /プロトタイプ
はい
プラットフォーム
NEM
KYC
はい
カテゴリー
プラットフォーム

約 Sphinks Token

Sphinks Token is a decentralized stablecoin project with no reliance on traditional systems and trusted third-parties. It initially pegs to the USD, though has the capability to transition to a new form of a stable system that has no susceptibility to hyper-inflation or reliance on underlying commodities.

特徴

The project focuses on harnessing open and decentralized technologies to provide user-friendly monetary systems with next-gen features. It aims to provide high-throughput for global merchant and consumer adoption, fee-less and near-instant transactions, private accounts and transactions, smart contracts and zero reliance on traditional systems and trusted third-parties.

技術情報

The initial stage of the project provides basic functionality and has much to develop, most notably the implementation of a standalone system (V1.0), though the developer is dedicated to implementing this as soon as practically possible taking quality, security, and ease of use into high regard. The standalone version is expected to possess at least the following features: Integration of interoperability technologies such as the lightning network, greater scalability and near-instant transactions (likely via a Directed Acyclic Graph structure), Testnet along with simulations for the fiat inflation contingency, quantum computing resistance, privacy features, decentralized exchange, smart contracts (to a degree) and a modified Proof of Stake consensus algorithm referred to as Selected Proof of Stake (SPoS).

%name%ロードマップ

  • Whitepaper v0.5 [completed]

  • Write initial version of whitepaper.
  • Build website & v0.5 on NEM (Beta) [completed]

  • Build website. Fork NEM NANO Wallet and modify. Implement back-end infrastructure.
  • ICO [in progress]

  • Launch ICO.
  • Relocate to crypto-friendly nation

  • Founder-CEO to secure the development/effectiveness of the project by relocating to cryptocurrency-friendly/tax-free nation.
  • 続きを読む
  • Hire CTO & advisers

  • Hire full-time team members.
  • Revamp website

  • Professionally upgrade website.
  • Recruit marketing

  • Conduct ongoing marketing to promote awareness of the project.
  • Exchange listing(s)

  • Attain exchange listing(s) for the initial version.
  • Build v0.5 on NEM

  • Modify/add functionality and features to the initial version.
  • Whitepaper v1.0

  • Expand whitepaper to include all information relevant to the standalone version.
  • Build v1.0 (Beta)

  • Build basic standalone version on own blockchain (replaces initial version).
  • Meet global regulatory requirements

  • Determine/meet global regulations (community interests may be maintained once the project is relinquished to the community).
  • Conduct v1.0 security audit(s)

  • Conduct software code and security audit(s) on standalone version.
  • Exchange listing(s)

  • Attain exchange listing(s) for the standalone version.
  • Build v1.0

  • Modify/add functionality and features to the standalone version.
  • Relinquish project to community

  • Founder-CEO powers abolished (all ongoing aspects of the project to be determined by the community via the governance system).

アクティビティ

フォロワー:
12
VERY LOW
ツイート:
24
VERY LOW
30日間の成長:
アレクサ

ランク:
9 086 498
VERY LOW
デルタ:
1 739 007

Sphinks Token チーム

検証済み 50%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Matthew Robson
Founder-CEO
検証済み
Harut Grigoryan
Programmer
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Aaron Myers
Businness adviser
未確認
Bree Collison
Marketing adviser
未確認

Sphinks Token インタビュー

Matthew Robson
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project?
Research, design and develop cryptocurrency project: Website/graphic/product design, implement back-end infrastructure, liaise with programmers/marketers/etc.
What do you think about idea?
The project is designed to be an efficient and effective, user-friendly, technologically advanced, global monetary system that fulfills all facets in the interests of the community.

Sphinks Token 最後のニュース

N/A
5.0 13
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO