Sharder

Sharder

Created using Figma
Created using Figma
Sharder Protocolは、ブロックチェーン3.0をベースにしたクロスチェーン分散ストレージプロトコルであり、電流を大幅に最適化することを目指しています
分散ストレージのアプリケーションから始め、他の多くの商用アプリケーションにも拡大しています。
  • 市場
    ペア
    価格
    ボリューム24H
    24H(価格)
    24時間(ボリューム)
  • Bilaxy
    SS/ETH 17 days ago
    $ 0.0022
    $ 87.05
    -
    -
  • Hotbit
    SS/BTC ] 1、Inf [%count%か月前
    $ 0.0016
    $ 4.739 K
    -
    -
  • Idex
    SS/ETH ] 1、Inf [%count%か月前
    $ 0.0019
    $ 1.624 K
    -
    -
  • Uniswap (v3)
    SS/ETH ] 1、Inf [%count%か月前
    $ 0.0064
    $ 9.086 K
    -10.44%
    226.85%
  • Hotbit
    SS/ETH ] 1、Inf [%count%か月前
    $ 0.0171
    $ 52.156 K
    -
    -
  • BitZ
    SS/ETH 1年前
    $ 0.0002
    $ 0.5963
    -
    -
  • Token.Store
    SS/ETH 1年前
    $ 0.0005
    $ 5.33
    -
    -
  • DDEX
    SS/WETH 1年前
    $ 0.0021
    $ 11.69
    -
    -
  • OTCBTC
    SS/ETH 1年前
    $ 0.0015
    -
    -
    -
  • OTCBTC
    SS/BTC 1年前
    $ 0.0022
    -
    -
    -
  • Vinex
    SS/ETH 1年前
    -
    -
    -
    -
  • Bamboo Relay
    SS/WETH 1年前
    -
    -
    -
    -
  • BitZ
    SS/BZ ] 1、Inf [%count%1年前
    $ 0.0056
    -
    -
    -
  • DDEX
    SS/ETH ] 1、Inf [%count%1年前
    $ 0.0063
    $ 15.66
    -
    -
  • Everbloom
    SS/ETH ] 1、Inf [%count%1年前
    $ 0.0931
    -
    -
    -
2018/02/23
2018/03/23
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
トークンの詳細
ティッカー
SS
許容通貨
ETH
会社の詳細
登録国
Singapore
追加の詳細
カテゴリー
ビッグデータ

約 Sharder

共有経済エコロジーを構築するための最初のストレージプロトコルのクロスチェインデプロイメントにより、ユーザーはストレージアクセスBeanネットワークをアイドル状態にして対応する報酬の代償としてスペースを提供できます。 ポイントツーポイント自由貿易市場ユーザーは透明でオープンで自由で公正なデータ取引を行い、価格独占を破り、価格設定権がユーザーと市場の需給に戻るようにします。

特徴

  • データセキュリティ:クライアント端末でのオフライン暗号化、 自発的データシャーディング、分散ストレージ、冗長 コピー
  • 資格モデル:Sharder-UTXOと Sharder-Keypairモデル -  データにアクセスできませんでした。 資格情報。 
  • 地方分権:無限の拡張性、永続的なストレージ、 すべての時間オンライン。リアルタイムで、Watchersはデータを同期させます データの分散を調整したり、冗長なコピーを減らしたり、 スペース使用率を向上させる。
  • Sharder Miner Machine
  • 所有権とプライバシー:ユーザはアイドル状態にすることができます Sharder Networkへのストレージスペースを確保 報酬。 

%name%ロードマップ

  • August 3 – September 17, 2017

  • Closed alpha-testing.
    Manually adding and editing transactions (including the accounting of fees).
  • Q1, 2017

  • Conch Chain Kick-off. Conch Chain White Paper.
  • September 18 – October 11, 2017

  • Beta-testing.
    UX/UI design elaboration.
    Mobile application development for Android.
    Preparation for the pre-ICO.
  • Q2, 2017

  • Conch Chain R&D.
  • 続きを読む
  • October 12 – November 30, 2017

  • Pre-ICO (October 12 – November 12).
    Release of the Android app.
    Integration with exchanges via API.
    Tokens accounting.
  • Q3, 2017

  • Conch Community. QQ group, official website, Wechat.
    Conch Testing Network. CPOS consensus mining, multiple-terminal client, conch points.
  • December 10, 2017 – January 14, 2018

  • Closed stage of sales (December 10-13).
    Mobile app development for iOS.
    Carrying out of the ICO (December 14 – January 14).
    Elaboration o
  • Q4, 2017

  • Bean Cloud. Blockchain proof and notary. Sharder White Paper. Cross-chain storage protocol, multiple-chain architecture, credit model.
  • January – February 2018

  • Monetization of the system.
  • Q1, 2018

  • Sharder Public Chain R&D. Open source on Github. Bean Cloud Alpha. 10 e-commerces and fintech platforms attended test Community. Chinese and English communities, city partners, prize tasks, community airdrop.
  • March – April 2018

  • Elaboration of the "Manage" accounts functionality.
    Development of our own API for currency exchange rates, ICO tokens and their historical
  • Q2, 2018

  • Sharder Chain.Realization of Sharder protocol, data sharding, full-nodes client terminal. Bean Cloud Beta. 100 businesses connected, Born Cloud connected.
  • May – June 2018

  • System of analytics and signals.
  • Q3, 2018

  • Watcher and Proofer.Data distribution adjustment, data indexing service, credit model. Sharder Hub. WRTnode micro miner, storage client terminal. Smart Contract. Mobile wallet, web light wallet, token exchange.
  • June – August 2018

  • Elaboration of the advertising functionality.
  • Q4, 2018

  • Light Client. Mobile wallet, web light wallet, token exchange
    Multi-chain Mining. Deploy Sharder Protocol on Conch network and Qtum Blockchain and private cloud.
  • September – October 2018

  • Traders' rating and P2P interaction.
  • November 2018 – April 2019

  • AI system trading recommendations implementation.

アクティビティ

フォロワー:
7 682
HIGH
ツイート:
732
VERY HIGH
30日間の成長:
96

Sharder チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Bear rain Ben
CEO / CTO
未確認
Shao Youwei Wayne
COO
未確認
Wang Bing Rick
CMO
未確認
Xiong Yue with Vitty
Architect
未確認
Liu Xiang Yu Patrick
Main programmer
未確認
Fan Qiang Lin Johnny
Main programmer
未確認
Wang Xin Cheng Chand...
Product Manager
未確認
Huang Tao Thomas
programmer
未確認
Lei Xuewen Vincent
programmer
未確認
Qu Quycy
programmer
未確認
Yu Lian Lynn
programmer
未確認
Zuo Xin Rong Kaka
Channel Executive
未確認
Gao Shengguo Greg
Marketing Director
未確認
Moon Moon
Operations Specialist
未確認
Zhang Xia Sam
Marketing Specialist
未確認
$ 0.0037
-2.73%
Crypto Stats
Daily, %:
-2.73%
Weekly, %:
8.62%
Monthly, %:
10.07%
Market Info
Market Cap:
$ 846.316 K
Volume 24h:
$ 77.781 K
Circ. Supply:
228.36 M SS
Ticker:
SS

%name%レビュー

thetechinsider.org
reviews

Summary

We believe that this ICO has a lot of potential to become something more as time progresses. Only time will tell, and we can only hope that it does well against the competition. Look into it if you want a more responsive and reliable way to store your important files and data.

Positives
Decentralized Storage: Your storage is backed by Sharder’s P2P network. This allows your storage to be encrypted by blockchain technology and safe from data breaches.
User Incentive: For donating your stored data, you can obtain Sharder tokens which can be exchanged for fiat money or other services.
Competitive Advantage: Sharder is not only decentralized, but users are also given the ability to share storage and conduct private file transactions on the network.

Negatives
Legality: Sharder is legal in China, but is not legal in the US or other major countries.
Limited Advisor Information: The site shows no information about advisors assisting Sharder on their project plans.

続きを読む

あなたに興味があるかもしれないICO

  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。