SecurityPlusCloud

SecurityPlusCloud

Created using Figma
Created using Figma
独自のサイバーセキュリティソリューションをさらに開発し、世界中の22都市でSecurity Operation Center(SOC)を立ち上げる。このユニークなICOにより、お客様に直接利益をもたらす世界最高のサイバーセキュリティサービス会社、ブロックチェーン上のSPCトークンの価値を高めることができます。売却が完了すると、流動性を確保するために、主要な暗号化交換取引にトークンがリストされます。
リスク:非常に高い
Main Sale
2017/11/22
2018/01/30
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 250 000 000.00 USD
past
  • 300 SPR
    =
    1 ETH
PRE-SALE
2017/11/01
2017/11/12
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 50 000 000.00 SPR
past
  • 300 SPR
    =
    1 ETH
トークンの詳細
許容通貨
ETH, BTC
会社の詳細
登録国
Marshall Islands
追加の詳細
プラットフォーム
Ethereum
カテゴリー
ビジネスサービス, ソフトウェア

約 SecurityPlusCloud

SecurityPlusCloudについて

今日では高度に洗練された&進化し続けるオンライン環境では、従来のセキュリティ制御では、重要なネットワーク資産を保護してビジネス継続性を確保するだけでは不十分です。セキュリティポリシークラウドのリモート管理型セキュリティサービスは、手頃な価格のリアルタイム保護を提供し、セキュリティ脅威の変化ガートナーの世界有数のセキュリティプロバイダとのパートナーシップにより、世界で最もよく知られているセキュリティ&企業のIT& SCADA Systems.SecurityPlusCloudの最大の付加価値は、Cyber​​ Security Expertise + Product + Support + Vendorライセンスであり、これらはすべて単一のマネージドセキュリティサービスプロバイダによって提供されます。

仮想CISO + MSSP–私たちは、ポリシー、コンプライアンス、ソリューション&
リモートシームレスデプロイメント–当社の経験豊かなチームは、お客様のソリューションがリモート接続を通じてシームレスに展開されるようにし、毎日のビジネス運用の混乱を最小限に抑えます。
マルチベンダーソリューション– SecurityPlusCloudと世界をリードするサイバーセキュリティベンダーとのパートナーシップは、費用効果の高い価格設定で360度のセキュリティソリューションを提供します。
カーテンの背後にいる右の人々は、当社の強みは、高度に経験豊富なサイバーセキュリティ専門家であるということです。
コスト便益– SpCのマネージドセキュリティサービスに加入することで、専門人材、機器、ソフトウェアライセンス&メンテナンス。 OPEXサブスクリプションモデルでドルの視認性を高め、高価なCAPEXの先行投資を避けることができます。

%name%ロードマップ

  • 1998年の開始

  • サイバーセキュリティサービス、研究と知能
  • 2002 EMEAの構築

  • サイバーセキュリティの実践EMEA企業と政府に対するコンサルティングと調査
  • 2008年会社

  • 専用セキュリティ会社の設立50以上のセキュリティソリューションの創造偽造防止と不正防止ソリューションとソフトウェア開発の導入
  • 2011 APACの拡大

  • リスクコンサルティングとアドバイザリー。主要ベンダーとの関係を確立する航空会社、銀行、防衛、政府、小売、ホテル、通信会社
  • 続きを読む
  • 2017 ICO

  • 世界のSOC創出の開始
  • 2018地域拡大

  • 10都市のSOC 1000人以上の新人採用350万ドルの収入
  • 2021年グローバル展開

  • 22都市のSOC 10億ドルの収益を達成
  • 2023サイバーセキュリティー都市

  • 25カ国の30のサイバーセキュリティー都市に100億ドルの収入を達成
  • 2025年グローバルサイバーセキュリティー都市

  • 40カ国にわたる50のサイバーセキュリティー都市350億ドルの収益を達成
  • 2027世界一のサイバーセキュリティ会社

  • 75カ国にわたる100のサイバーセキュリティー都市に780億ドルの収入

アクティビティ

SecurityPlusCloud チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

HARRY ASGHAR
CEO & Co-Founder
未確認
Frank KAHN
CTO & Co-Founder
未確認
Sean
Director Cyber Security Solutions & Architecture
未確認
Danny
Director Cyber Security Threat Intelligence
未確認
Karl
Director Cyber Security Operations Centre
未確認
Max
Director Cyber Security Threat Management
未確認
Kieran
Director Cyber Security Research Labs
未確認
Gary
Director Cyber Emergency Response Team
未確認
Andrew
Director Cyber Governance, Risk & Compliance
未確認
Mike
Director Cyber Security Engineering Operations
未確認
John
Director Cyber Security Defense Centre
未確認
CHARLOTTE WILLOUGHBY
VP International Sales
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

ISLA COOPER
Executive Vice President Business Development
未確認
2.02
negative
5.0 1
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

icoscoring.com
ICO review website

The cybersecurity market shows impressive growth and gives companies working on it many opportunities for development. This will promote a high level of competition between huge corporations (IBM, HP, McAfee, Cisco, etc.), and between start-up companies that provide solutions for specific niches - and at this point it is not clear why SpC is going to bypass its competitors.

The official press release of the company states that "SecurityPlusCloud has been working in the field of international cybersecurity for more than 20 years", but we could not find any news about the company published before September-October 2017. Exact search query \ "securitypluscloud \" in the "News" section in Google displayed the only one result - the company's press release in Digital Journal on October 11, 2017. In the WP and the press release are not listed drivers, which will allow the company to show such impressive growth. There is no confirmed information about current customers of the company. Forecasts on revenue seem fantastic - almost thirty-fold growth over 5 years. The company did not provide any materials on the basis of which it is possible to confirm the assumption of $350 million in revenue in 2018. For the needs of the team allocated 25% of the collected funds.

CEO and CTO of the company, who are also co-founders do not disclose even their second names, not to mention the pages on LinkedIn, making impossible to confirm experience and skills, and creates a negative impression about SpC in general.

続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO