Gainz Token

Gainz Token

Created using Figma
Created using Figma

最後の更新

2018/04/19

GainzトークンプラットフォームはERC-20トークンとEthereumベースのスマートコントラクトネットワークで、現在は本物のFitBitデバイスと連携しています。 Gainzトークンは物理的な作業によって「マイニング」され、目標が達成されたときに配布されます。スマートコントラクトテクノロジーにより、パーソナルトレーナーやフィットネスインフルエンサーはステップ/カロリー/距離のFitBitチャレンジで他のインフルエンサーに挑戦でき、勝者は賭け金のすべてのトークンを獲得できます。 Gainz Tokenネットワークは、フィットネスの問題を解決するために使用できるブロックチェーン製品です。 pythonバックエンドはfitbitサーバーから絶えず更新しています。ライブフィットビットは継続的に一日を通してデータをプッシュします。データがfitbitサーバーに保存されたら、ユーザーがユーザーの資格情報を入力したら、Fitbit APIライブラリからアクセスできます。 ユーザがfitbitに登録すると、あなたは自分のユーザの資格情報を当社のプラットフォームに入力します。 私たちのpythonコードは、そのfitbitデータを「データフレームオブジェクト」にまとめています。これは、私たちのスマートコントラクトソリティリティプログラムで簡単に使うことができます。
ICO
5月, 2018
6月, 2018
100% 完成した
資金調達 - データなし
ゴール 5 000 000.00 USD
past
トークンの詳細
ティッカー
GAINZ
会社の詳細
登録国
Cayman Islands
追加の詳細
プラットフォーム
ETH
KYC
はい
カテゴリー
暗号化性, チャリティー, 健康, スポーツ, スマート契約

約 Gainz Token

Gainzトークンについて

GAINZプラットフォームは、成長を続けるIoT(モノのインターネット)分野における世界初の物理的作業の暗号通貨の証明です。

GAINZはERC-20トークンとEthereumベースのスマートコントラクトネットワークで、私たちのプラットフォーム上で動作します。 GAINZトークンは「マイニング」されています。物理的な作業により、目標が達成されたときに配布されます。 GAINZは現在あなたのFitBitデバイスで動作し、ユーザーをログに記録します’進捗状況を確認し、GAINZトークンをアプリ内で行われた課題に基づいてユーザーに割り当てます。

私たちの目標は、フィットネスを改善し、健康保険料を引き下げるようユーザーをやる気にさせることです。個人的なトレーニングデータをブロックチェーンに記録し、そのデータを論理的かつ効果的な方法で企業や健康/生命保険に提示する予定です。

特徴

Webアプリケーションのプロトタイプは、スマートコントラクトとblockhain技術をフィットネスデータ記録装置と組み合わせたもの、および健康業界の特徴を示しています。プロトタイプがコンセプトを証明する間、最終的にGainz Networkを動かすものの最終製品はマルチユーザーインフラストラクチャ、スケーラブルで安全なバックエンド、不正防止プロトコル、そしてストレージのような重要な技術的問題を構築し対処しなければならないでしょうそしてEthereumネットワークと通信するためのコストの問題。 Ethereumはまだ完成品ではなく、動作方法が急速に変化しているため、これらの開発分野は常に変化しています。次のステップは、プロトタイプのデータフローアーキテクチャを利用しながら、ユーザのネットワークを参加させることができるモバイルアプリケーションです。スマート契約はより基本的なものになるでしょうが、最初はユーザーの採用とネットワークの成熟度に焦点を合わせ、ネットワークが成長したら、スマート契約のロジックをより複雑にするようにシフトします。

技術情報

The Gainz Token network is a blockchain product that you can use to create fitness challenges. The python backend continuously updates from the fitbit servers. The live fitbit continuously pushes data throughout the day. Once the data is on the fitbit servers you can access it from the Fitbit API library once a user inputs their users credentials. Once a user registers with fitbit, you input your users credentials into our platform. Our python code wraps up that fitbit data into a “data frame object” which can be easily used in our smart contract solidity program.

 

authorized_client = fitbit.Fitbit(CLIENT_ID,

                                          CLIENT_SECRET,

                                           oauth2=True,

                                          access_token=ACCESS_TOKEN,

                                          refresh_token=REFRESH_TOKEN)

 

The CLIENT_ID, CLIENT_SECRET, ACCESS_TOKEN, and REFRESH_TOKEN will be taken from east users fitbit account so we can upload their data from the fitbit API library.

 

def print_tokens(CLIENT_ID, CLIENT_SECRET):

                            server = fitbit_auth.OAuth2Server(CLIENT_ID, CLIENT_SECRET)

                            server.browser_authorize()

                            ACCESS_TOKEN = str(server.fitbit.client.session.token['access_token'])

                            REFRESH_TOKEN = str(server.fitbit.client.session.token['refresh_token'])

                            print('---------------------------------\n')

                            print('ACCESS_TOKEN\n')

                            print(ACCESS_TOKEN)

                             print()

                            print('REFRESH_TOKEN\n')

                            print(REFRESH_TOKEN)

                            print()

 

%name%ロードマップ

  • January 2018

  • GAINZ token created.
  • February 2018

  • ERC-20 utility Token has been created. White paper, corporate
    pitch book, press release has been posted on website for
    investors to analyze. Technical and Executive team will make
    themselves available for interviews.
  • March 2018

  • By March 2018, our product will be ready for ICO or
    Commercial sale to a company. We will be working with our
    Investors on the best option for the team and company. Our
    patent Pending Technology will give us the opportunity to
    approach the companies listed within this White Paper.
  • Summer 2018

  • Beta version of the GAINZ Network App is launched. This will
    provide limited functions, such as a perpetual “TASK” mining
    blocks that awards based on miles/steps walked at different
    increments. The difficulty is linear, as users must work harder
    for each token. Our business development team will continoutly
    look for spon.
  • 続きを読む
  • December 2018

  • TASKS for influencers are now in full force, as they can now
    offer challenges to their followers that they have been accruing
    during beta versions. This will record basic level calories and
    steps, with different durations, commission rates, and sizes.
  • 2019

  • One week in cryptocurrency is almost one month of a
    regular stock market. It’s 24/7 nature makes it unpredictable
    for any business. Our focus in 2019 will be upstream gym
    manufacturers, who will eventually lead us to their customers.
    Our relationships built in 2019 will work cohesively with our
    influencer relationships, as their software systems are now of
    very great interest to our influencers.

アクティビティ

Gainz Token チーム

検証済み 20%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Joel Garcia
Community Manger/Senior Developer
未確認
Peter Jamack
Developer
未確認
Luke Montoni
Founder
検証済み
Tarun Bheema
Lead Developer
未確認
Zachary McGinnis
Developer
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Kevin Owocki
Advisor
未確認
Ernesto Lee
Advisor
未確認
Maria Rachinskaya
Advisor
未確認
Mike Burden
Advisor
未確認

Gainz Token インタビュー

Luke Montoni
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project? What do you think about idea?
Founder, Head of consumer relations, accounting/finance
N/A
5.0 4
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO