EpoxyDAO

EpoxyDAO

Created using Figma
Created using Figma

最後の更新

2020/09/15

EpoxyDAO is a cross-chain Decentralized Finance Platform (DeFi) that merges all the existing stablecoins and issues a standard stablecoin PEX and its variant eUSD. EpoxyDAO is completely decentralized and managed by the community through Epoxy Governance powered by the governance token EPX. EpoxyDAO is a partial open source project and a Decentralized Autonomous Organization (DAO).
Round 1
10月, 2020
10月, 2020
100% 完成した
資金調達 - データなし
ゴール 2 000 000.00 USD
キャップ 2 000 000.00 USD
past
  • 1 EPX
    =
    1 USD
トークンの詳細
ティッカー
EPX
総供給
100,000,000
トークン配布
Max Supply: 100,000,000 EPX
Allocated for IEO: 14,000,000 EPX (14%)
Allocated for Bounty: 1,000,000 EPX (1% & includes bug bounty)
Allocated for Founders: 10,000,000 EPX (10% & locked for ~2 years)
Allocated for Minting: 75,000,000 EPX (75%)
許容通貨
ETH, BTC, USDT
最小の貢献
10
USDT
ボーナス構成
10% Discount in Round 1
追加の詳細
MVP /プロトタイプ
はい
プラットフォーム
Ethereum
カテゴリー
プラットフォーム

約 EpoxyDAO

A Decentralized Bank

EpoxyDAO functions like a bank where you can deposit your various currencies to get one standard currency. The key difference here is, unlike other traditional banking systems, EpoxyDAO is completely decentralized and managed by people around the world who have the governance token EPX. Right now there are a lot of stablecoins and new ones are being introduced frequently. Most of the time users get confused while selecting a stablecoin. In practical life, we never need hundreds of variants of the same thing, we prefer only one standard version. So EpoxyDAO aims to merge all the variants of USD pegged stablecoins and have one standard version.

A Decentralized Central Bank

EpoxyDAO has been designed in a way that it can be used as a central bank. Traditional banks from the real world can actually use EpoxyDAO and do the interbank transactions and other transactions more efficiently. Banks can issue their own fiat backed ERC20 collateralization tokens and issue PEX and eUSD as standard or common currency.
PEX is more efficient as a reserve currency and eUSD is more efficient as a transaction currency. Collateralization token providers can be seen as the backers of PEX and eUSD. EpoxyDAO rewards EPX tokens for issuing PEX.

 

%name%ロードマップ

  • Linear Roadmap

  • ⪢ Planning
    ⪢ System Design
    ⪢ Whitepaper
    ⪢ ICO/IEO
    ⪢ Protocol Development
    ⪢ Protocol launch on Ethereum Mainnet
    ⪢ EPX Minting & PEX Issuance Starts
    ⪢ Epoxychain Development
    ⪢ EpoxyWallet Development
    ⪢ E2E Bridge Development
    ⪢ eUSD Issuance Starts
    ⪢ Lending Pool Development

アクティビティ

メンバー:
1 893
LOW
30日間の成長:
-126

EpoxyDAO チーム

検証済み 100%

2 ICO

$40

Al Amin Siddique
Founder and CEO
検証済み

2 ICO

$40

Rajdip Mukhopadhyay
Co-founder and COO
検証済み

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Paul Smith
Senior Project Development Advisor
未確認

EpoxyDAO インタビュー

Al Amin Siddique
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project?
I am the Founder and CEO of EpoxyDAO. I am also the lead developer there, I have designed the protocol.
What do you think about idea?
The idea of unifying all the stablecoins and wrapping will be a giant step to the stablecoin industry.
Rajdip Mukhopadhyay
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project?
I am Co-founder, Chief Operating Officer (COO) and software developer of this project. I am responsible for the operation management of this project. Also as a software developer i am responsible for software architecture development and testing of our product.
What do you think about idea?
I believe by 2023 we will be having a market capital of $5 Billion. Also we are the 1st to develop wrapped EUSD with a standalone blockchain which will reduce the transaction fee significantly. This will make epoxydao as number 1 choice for payment transactions and will allow large scale market adaptation by 2023.
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。