EHO

EHO

Created using Figma
Created using Figma
スマートテキスタイルは布地に圧力センサーを埋め込みます。センサーは圧力を測定し、モバイルデバイスにデータを送信します。
リスク:高
2018/05/01
2018/06/15
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 950 000.00 USD
硬質キャップ 1 750 000.00 USD
past
トークンの詳細
ティッカー
EHO
許容通貨
ETH, BTC
会社の詳細
登録国
Latvia
追加の詳細
KYC
はい
カテゴリー
エンターテインメント, 健康, エレクトロニクス, ビッグデータ

約 EHO

EHO Technologiesはラトビアのリガ工科大学からのスピンオフです。それはスマートテキスタイルとデータ処理と解釈に関連した科学的な精巧さから始まった。現在EHOは、感圧型および伸張型のテキスタイルセンサーシステムを製造するための革新的な独自技術を開発しています。テキスタイルセンサーデータとデータ解釈アルゴリズムを組み合わせたEHOソリューションは、エンドユーザーに意味のあるモーション分析を提供します。 EHOはデータ解釈のためのアルゴリズムを開発し、それによって馬とライダーのパフォーマンスを監視するための貴重な情報を提供します。両方を含むチーム– R& Dの能力と事業開発のスキル、ブートストラップモードでの作業、および概念実証、エンドユーザーのニーズに関する詳細な理解、地域ネットワーク、プロトタイプ、およびパイロットのお客様

%name%ロードマップ

  • 2016

  • The team meets in Green Technology Incubator, Latvia.
    Various technology applications are assessed.
    Team decides to focus primarily on equestrian industry as the market potential is huge and customers have unsolved problem.
  • 2017

  • Team is bootstrapping the business concept and creates laboratory level prototypes.
    Numerous client interviews and prototype tests are done to understand the job that product has to do for customers.
    Team invests 20k EUR and attracts additional 15k EUR form Riga Technical University for product development.
    EHO achieves significant progress with prototyping and attracts coverage by Latvian media, thus creating interest in horse riding community.
    Team participates in highly competitive business idea contest held by Riga City Municipality and ranks as #1 among all inventions, thus also raising 12k EUR as a grant.
  • Q1 2018

  • Creation of MVP.
    ICO launch.
  • Q2 2018

  • Finishing MVP, testing with early adopters.
    Product development.
    Production set-up & tests with customers.
    Presales for product start ICO finish.
    Roadshow in Royal Windsor Horse Show, UK.
  • 続きを読む
  • Q3 2018

  • First batch of products shipped.
    Development of mobile application & server connections for data services.
    Roadshow in European Horse Fair, Germany.
  • Q4 2018

  • Development of deep machine learning algorithms (i.e., AI functionality).
    Roadshow in International Equine Trade Exhibition, UAE.
    Launch of data services to ensure recurring revenue from customers(includes mobile apps, usage of data servers and deep machine learning to provide customers with valuable data about horse riding patterns and possible improvements).
  • 2019

  • Launch of data services to ensure recurring revenue from customers, that includes mobile apps, usage of data servers and deep machine learning to provide customers with valuable data about horse riding patterns and possible improvements.
    Further development of data services, introductions of self-couching service for smart saddle pad users.
    Development of other technology applications & smart fabric products.

アクティビティ

アクティビティ:
56
LOW
値する:
0
VERY LOW
投稿:
466
MEDIUM
ビュー:
11 053
VERY HIGH
ユーザー:
126
MEDIUM
フォロワー:
89
VERY LOW
ツイート:
70
LOW
30日間の成長:

EHO チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Oskars Priede
Co-founder & CEO
未確認
Davids Stebelis
CMO
未確認
Aleksejs Katasevs
Research & Development
未確認
Aleksandrs Okss
Research & Development
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Antons Sapriko
CEO & Founder of Scandiweb
未確認
Gleb Vrevsky
COO of Scandiweb
未確認
Aigars Pavlovics
CMO of Scandiweb
未確認
3.17
risky+
5.0 11
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO