Devery

Devery

Created using Figma
Created using Figma
Deveryプラットフォームは、サプライヤと消費者が購入前にオンラインで商品の真正性を証明できるため、電子商取引における「信頼」の必要性を実質的に排除します。サプライチェーン全体で各製品に一意の検証可能な識別子を提供することにより、ブロックチェーンを使用した製品検証を使用して、ブランドや消費者を偽造から守ることを目指しています。
  • 市場
    ペア
    価格
    ボリューム24H
    24H(価格)
    24時間(ボリューム)
  • Hotbit
    EVE/BTC ] 1、Inf [%count%分前
    $ 0.0034
    $ 3.74 K
    -3.18%
    74.14%
  • Hotbit
    EVE/ETH ] 1、Inf [%count%分前
    $ 0.0035
    $ 4.003 K
    -4.88%
    82.16%
  • Idex
    EVE/ETH one day ago
    $ 0.0033
    $ 58.11
    -
    -
  • ForkDelta
    EVE/ETH 1か月前
    $ 0.0004
    $ 43.63
    -
    -
  • DDEX
    EVE/WETH ] 1、Inf [%count%か月前
    $ 0.0009
    $ 14.49
    -
    -
  • Token.Store
    EVE/ETH ] 1、Inf [%count%か月前
    $ 0.0090
    $ 0.3620
    -
    -
  • TokenJar
    EVE/WETH ] 1、Inf [%count%か月前
    -
    -
    -
    -
  • Everbloom
    EVE/ETH 1年前
    $ 0.0123
    $ 17.10
    -
    -
  • Idax
    EVE/ETH
    -
    -
    -
    -
  • Idax
    EVE/USDT
    -
    -
    -
    -
  • Idax
    EVE/BTC
    -
    -
    -
    -
2017/12/10
2017/12/23
100% 完成した
$10 450 000
硬質キャップ
キャップ
104% 硬質キャップ 完成した
キャップ 200 000.00 USD
硬質キャップ 10 000 000.00 USD
past
  • 1 ETH
    =
    1,000 EVE
トークンの詳細
ティッカー
EVE
許容通貨
ETH
会社の詳細
登録国
Australia
追加の詳細
プラットフォーム
Ethereum
カテゴリー
プラットフォーム, 小売, ビジネスサービス, 製造業

約 Devery

Deveryについて

Devery.ioはEthereumネットワークのマーキングと追跡を可能にする分散型検証プラットフォームであるDeveryプロトコルを開発しています。このプロトコルにより、製造業者、ブランド、小売業者および他の当事者は、オンラインで販売、発行、取引された製品、サービスまたはデジタル商品に固有の署名を割り当てることができます。固有の署名は、Ethereumネットワークに格納され、照会してコンテキストデータ(場所、日付、製造元/原点および検証当事者の識別情報を含む)を決定することができる。検証は物理的な商品やサービスの販売に限定されず、デジタル商品やサービス(証明書やコースなど)の信頼性と正当性を検証するために拡張することができます。

プロトコルは基本ですDeveryエコシステムの層。これは、アプリケーションレベルの検証サービスを構築するために使用でき、既存の電子商取引ストア、アプリケーションまたはサービスと統合することができます。これにより、衣服やアパレル業界、技術、食品市場、原材料、教育、その他のデジタル販売商品やサービスなどの専門商業市場向けの第三者検証サービスの競争的市場が育成されます。

運用トークンであるEntry Verification Engine(EVE)は、プロトコルに電力を供給するエンジンです。 EVEトークンは、プロトコル上で一意のシグネチャとコンテキストデータを生成する必要があります。 Deveryプロトコルの上に構築されたアプリケーションでは、EVEトークンを使用する必要があります.EVEトークンは、アプリケーションの所有者が検証サービスの料金として受け取るものです。

特徴

サプライヤーが流通条件を尊重しない場合、商品は違法とマークされる可能性があります。

商品を購入する前に偽造することはできません。インセンティブが大幅に減少するためです。

社会的に意識のある企業は、サプライチェーン全体で自社製品の場所を提供することを選択できます。

消費者は、オンラインで購入した商品が掲載される前に合法的であることを確認することができます。

技術情報

  DeveryRegistry.solとDeveryTrust.solの契約

%name%ロードマップ

  • Q4 2017

  • Release alpha of Devery protocol, consumer verification & brand marking application
  • Q4 2017

  • Release alpha of Devery protocol, consumer verification & brand marking application
  • Q1 2018

  • Trial implementation with our e-commerce partners
  • Q2 2018

  • Launch the beta of the protocol and brand marking application
  • 続きを読む
  • Q3 2018

  • Release the full version of the protocol and brand marking application
  • Q4 2018

  • Release the Consumer iOS and Android applications

アクティビティ

アクティビティ:
219
HIGH
値する:
101
MEDIUM
投稿:
75
VERY LOW
ビュー:
3 880
LOW
ユーザー:
56
LOW

Devery チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Andrew Rasheed
Founder & Product Lead
未確認
Chironjit Das
Community and Finance
未確認
Antoine Najjarin
Partnerships & Strategy
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

3 ICO

$46 285 238

Bokky Poobah
Technical Advisor
未確認
John Shi-Nash
Advisor
未確認
Dorjee Sun
Advisor
未確認
Alex Trottier
Advisor
未確認
$ 0.0034
-7.35%
Coin Stats
Daily, %:
-7.35%
Weekly, %:
-16.93%
Monthly, %:
161.25%
Market Info
Market Cap:
$ 214.214 K
Volume 24h:
$ 7.89 K
Circ. Supply:
62.918 M EVE
Ticker:
EVE
ICO profit
X 1.00
ICO Price~$0.0034

%name%レビュー

crushcrypto.com
review

Opportunities:
The use cases for the project are very broad as the project is compatible with pretty much any physical and digital goods in any industry.
Devery is a protocol that let other applications to be built on, so it will be mentioned frequently whenever they partner with other projects that use Devery. In crypto, news flow is one of the major factors that drive price as it shows the progress of a project.

Concerns:
The roadmap is vague, which does not show the team’s thoughts on the project’s development.
The Devery.js tool is planned to be released closer to the crowdsale so it would not be available before the presale.
White paper is short (11 pages) and is light on details, making it difficult to see whether the protocol will work as promised. Only 2.5 pages are devoted to explaining the Devery protocol, so there is not much we can analyze.
The team claimed that they have silent partners that they are working with but cannot name the partners. This makes it difficult to gauge whether the protocol will be well received by the real world.
We are not sure how much time Bokky Poobah, a respected smart contract security auditor, will spend on the project as he audits multiple ICO contracts a week.
The team does not have relevant experience working in a retail company. Chironjit Das had 4 years of experience in Tesco Stores but in the financial services arm.

Conclusion:
Overall, we are neutral about both the short- and long-term potential for this ICO. There are just very little details available for us to have confidence that the project will be successful. Our thoughts of the tokens for short term and long term are as follows:
For ​short-term holding
Neutral. As (1) the MVP will be released in January 2018 before the public crowdsale, and (2) presale participants receive only a 5% discount in exchange for having their ether locked up for over a month, we believe it is better to participate in the crowdsale even if you are interested in the project.
For long-term holding
Neutral. With the lack of relevant experience in the team, we are unsure whether the project will be able to gain traction and become successful in the long run.

続きを読む
bitcoinexchangeguide.com
News, reviews

Devery is the brainchild of Andrew Rasheed, a Software Engineer(Web & Blockchain) who in the past has been associated with many famous crypto projects such as Ethstall and Coinwatch Touchbar. Similarly, Chironjit Das is the ‘Community and Finance’ manager. He is a certified Accountant, and has had a lot of prior experience in the retail industry. Lastly, Antoine Najjarin is the company’s ‘Partnerships & Strategy Lawyer’.

続きを読む
icocrunch.io
review

Fighting counterfeit goods by recording every product unit on the blockchain is one of today’s trends. You may have read our review on a project from a similar field (Wabi), which raised $10 million from ICO investors in less than 24 hours.
Obviously, regular consumers are in need of guarantees of authenticity of goods that they order over the Internet. However, is a protocol alone sufficient for that? Doubtful.
The project’s more readily apparent flaws in our opinion are lack of focus and weak grasp of the issue at hand. The brevity of the White Paper (just 11 pages) seems to demonstrate the team is at the very start of their path. Against the backdrop of competition – specialized anti-counterfeit solutions that have already begun development of products for pharmaceuticals, consumer and luxury-goods, and have identified specific scenarios for those markets, Devery’s less detailed approach seems less convincing.
With that said, our opinion is that you shouldn’t rush into this one, and instead wait for a more outstanding representative of anti-counterfeit solutions.

続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO