Decentralized ID (DID)

Decentralized ID (DID)

Created using Figma
Created using Figma
ブロックチェーン上でIDを分散させる。
リスク:高
2018/02/22
2018/03/04
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
Sale
2018/01/04
2018/02/04
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
  • 1 DID
    =
    0.001 USD
トークンの詳細
ティッカー
DID
許容通貨
ETH, BTC, BCH
会社の詳細
登録国
United Kingdom
追加の詳細
プラットフォーム
Ethereum
カテゴリー
プラットフォーム, ソフトウェア, スマート契約

約 Decentralized ID (DID)

あなたのIDを分権化してあなたのコントロールに入れます。

DIDはブロックスキンでIDを保護するためのソフトウェアスキーマと財団です。 DIDはあなたのIDをあなたのコントロールに分散します。 2017年9月に発売されたDIDには、モバイルウォレットとEthereumネットワークに基づいたソフトウェアスキーマがあり、ブロックチェインでのID検証の実行方法を示しています。 DIDはこれを達成するための提案案を提出し、IDが暗号世界でどのように使用/転送されているかを監督する基盤を開始することを推奨しています。このプロジェクトは、政府機関と緊密に協力して、ナショナルIDカードをブロックチェーンに設置するパイロットスタディを実施しています。

DID財団

2018年第1四半期に成功したICOの後、Torquesol UK LtdはCharities&受託者投資は、英国の法律の下で行動し、ICO参加者が提供する予算を投入する。基盤の第1の目的は、あなたを保護し、ブロックチェーン上のあなたのIDを管理することです。その心臓部では、あなたの利益を守るために身分証明書を分権化するための基礎があります。この基盤は、パブリッシャーとサブスクライバーが集まり、IDをBlockchainを介して安全かつ双方向の信頼をもって転送するための信頼プラットフォームを形成します。さらに、暗号技術は、今日形成されている新しい並列インターネットであると考えています。私たちは、人々が暗号の未来に向かう理由と最初のステップになりたいと思っています。 

BOCA証明書

DID財団は、地方自治体のネットワークでの信憑性に対する加入者の信頼を再考し、再設計します。 IDまたはデータを組織に提供する前に、要求されたトランザクションが検証済みのソースから取得された場合、分散ネットワークをチェックすることができます。これらのスマートな契約は、IDの確認や発行に参加したいエンティティに属する真正性の反駁不能な証明書として証明されます。今日のSSL証明書のように、これらのBOCA証明書には、割り当てられた当事者に関する詳細情報と、それに付随する有効期限およびその他の属性が付属します。ユーザーは、ID要求の発信元を安全かつ安全に確認することができます。

 

%name%ロードマップ

  • Q4, 2017 - SOFTWARE UPDATE & BETA LAUNCH

  • To launch the beta version of the DID app complete with a DID Login app and transfer facilities. To finalize the app security.
  • Q4, 2017

  • SOFTWARE UPDATE & BETA LAUNCH
    To launch the beta version of the DID app complete with a DID Login app and transfer facilities. Also, to finalize the app security and to develope further ways to store ID on a user's own device. To secure the Ethereum nodes in DID network.
  • Q4, 2017

  • SOFTWARE UPDATE & BETA LAUNCH

    To launch the beta version of the DID app complete with a DID Login app and transfer facilities. Also, to finalize the app security and to develope further ways to store ID on a user's own device. To secure the Ethereum nodes in DID network.
  • Q1, 2018 - P2P ID DEVELOPMENT & SCHEMA DEVELOPMENT

  • To develop and deliver a working schema of P2P ID verification. Study to be carried out in collaboration with a Govt ID issuing authority.
  • 続きを読む
  • Q1, 2018

  • P2P ID DEVELOPMENT & SCHEMA DEVELOPMENT
    To develop and deliver a working schema of P2P ID verification. Study to be carried out in collaboration with a Govt ID issuing authority. We will also focus on other decentralized networks in the market to research the best network for ID verification and issuance.
    THE DID FOUNDATION
    In January 2018, DID will seperate from Torquesol UK Ltd and will form a foundation. The agenda of the foundation will be to protect people's IDs over a decentralized network.
  • Q2, 2018 - NETWORK CALIBRATION REVIEW

  • While currently based on the Ethereum network, we are actively looking for a stateless Blockchain technology.
  • Q2, 2018

  • NETWORK CALIBRATION REVIEW
    While currently based on the Ethereum network, we are actively looking for a stateless Blockchain technology. We will review the available networks and come up with a proposal.
    PARTNERSHIPS R&D, COMMERCIAL
    The foundation will work with (a) Govt ID issuing authorities (b) Blockchain owners (c) Industry leaders to forge partnerships to take the DID manifesto forward. This includes studies, experiments, funding rounds and collaborations.
  • Q3, 2018 - BOCA REVIEW UPDATE

  • We will review and implement a BOCA-2 certificate encompassing industry/peer review. We will issue the first batch of commercial BOCA cert.
  • Q3, 2018

  • BOCA REVIEW UPDATE
    As of Q3, 2017, we have given a proper definition to BOCA as a replacement of SSL over the blockchain. We will review and implement a BOCA-2 certificate encompassing industry and peer reviews. We will also issue the first batch of commercial BOCA certificate to organizattions.
    BOCA SALE FIRST BATCH
    The first batch of BOCA certificates will be sold to organizations. The operational team will work closely with corporates, Govt bodies to carefully select and decide on the first batch of BOCA certificates. These certificates will be based on BOCA-2 standard.
  • Q4, 2018 - SOFTWARE UPDATE RELEASE CANDIDATE

  • We will finalize the technology and offer a release candidate of the software produced.
  • Q4, 2018

  • SOFTWARE UPDATE RELEASE CANDIDATE
    We will finalize the technology and offer a release candidate of the software produced. In addition, developer APIs will be finalized and an Eco system running on a decentralized netowrk for ID verification and issuance will be completed.
    FULLY PROFITABLE
    By Q4, 2018, DID will earn out of (a) issuance of BOCA certificates (b) charging a percentage on DID transactions to stand on its own feet and to become a profitable, noble-caused organization.
  • Q1, 2019 - LEADERSHIP

  • As per DID's agenda, we will take our schema to the masses. We are Crypto-positive and will get DID's app and schema into people's hands.
  • Q1, 2019

  • LEADERSHIP
    As per DID's agenda, we will take our schema to the masses. We are Crypto-positive and will get DID's app and schema into people's hands. This includes, but is not limited to, issuing a Govt ID on the DID schema.

アクティビティ

アクティビティ:
1 666
VERY HIGH
値する:
1 006
VERY HIGH
投稿:
1 285
VERY HIGH
ビュー:
14 621
VERY HIGH
ユーザー:
577
VERY HIGH

Decentralized ID (DID) チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Sheikh Abdullah Nave...
CEO & CTO
未確認
Sebastien Denis
Project Manager
未確認
Kaitlin Argeaux
Relationships Manager
未確認
Javed Afzal
Financial Consultant
未確認
Geoffrey Emerson
Communications Manager
未確認
Dolciebella Eliott
Blockchain Technology Enabler
未確認
Audrey Friel
Liaison Manager
未確認
Blossom Maqbool
Dev Team
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

54 ICOs

$328 040 044

David Drake
Advisor
未確認
Kevin Monserrat
Advisor
未確認
Joe Rubin
Advisor
未確認
William "Bill" Davis...
Advisor
未確認
Keith Kaplan
Advisor
未確認
3.48
risky+
5.0 18
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

bitcoinexchangeguide.com
reviews

Decentralized ID aims to place identity on the blockchain, creating a system where users are in control of their personal data at all times, but can authenticate their data when requested.

The system could replace existing identity checks at airports, passports, traffic stops, and more.

A token sale for DID tokens – the in-platform currency used for all operations within Decentralized ID – began on January 4, 2018.

続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO