CyberTrust

CyberTrust

Created using Figma
Created using Figma
Bitcoin、EthereumなどのCyber​​Trustセキュリティ暗号資産。これにより、機関投資家は、暗号化市場を利用することができます。その結果生じるデリバティブには、原資産へのセキュリティ上の主張があるためです。投資家は伝統的な投資手段を介して暗号資産の価格変動に晒されますが、暗号資産の購入と保管に伴う課題には直面しません。 Cyber​​Trustは、証券化プロセスを促進するためにCrypto-Asset Backed Securitized Tokens(CABS)を作成しました。これらのトークンの販売により、新しい暗号デリバティブ市場が生まれました。
2017/12/05
2018/01/05
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
2017/11/06
2017/11/23
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 1 000 000.00 CABS
past
トークンの詳細
ティッカー
CABS
許容通貨
ETH
追加の詳細
プラットフォーム
Ethereum
カテゴリー
暗号化性, ビジネスサービス, ソフトウェア

約 CyberTrust

Cyber​​Trustについて

Cyber​​Trustの証券暗号資産Bitcoin、Ethereum その他。これにより、機関投資家は、 その結果生じるデリバティブにはタイトルが付いているので 原資産に対する担保権の主張投資家は 伝統的な投資手段による暗号資産価格の動き 購入と保管暗号の課題に直面していない 資産が伴う。暗号化資産裏付証券化されたトークン(CABS)は、 証券化プロセスを促進するためにCyber​​Trustによって作成された これらのトークンの販売は新しい暗号の作成につながる デリバティブ市場。プロジェクトはどのようにして 競合するプロジェクトとは異なりますか?唯一のもの 私たちのプロジェクトに匹敵するのはグレースケールですが、グレースケールは 私たちのプラットフォームは、暗号基金の創出を可能にします。 現在存在していない派生した暗号化金融商品 これにより、暗号侵害への関心が高まる 大規模投資ファンド(機関投資家)からの投資、 時価総額の増加をもたらす 暗号資産。

Cyber​​Trustは閉鎖で11,000,000米ドルを調達した ラウンド。

特徴

- スケーラビリティとパフォーマンスのためのメモリ内データグリッド(IMDG)
秘密鍵と機密保護のためのネットワーク隔離 データ
- ニューラルネットワーク&詐欺や違反のための機械学習 検出
- マルチファクタのような機能を備えた高いクライアントアカウントセキュリティ SMSによる承認/
音声/ビデオと信頼できるアドレス
- 既存の金融市場との容易な統合 ゲートウェイをクリア&和解、および 店頭市場でのマーケットプレイスのためのゲートウェイ (NASD掲示板、OTC市場など)。

技術情報

技術的な詳細:  Ethereum ERC20標準トークン ソースコード:  コードは使用できません。 開発者の証拠:  公開チーム。

%name%ロードマップ

  • 2014-09-10

  • Luxembourg jurisdiction becomes the base for the project.
  • 2014年9月

  • ルクセンブルグの管轄がプロジェクトの基盤となる。
  • 2014-09-11

  • ルクセンブルグの管轄がプロジェクトの基盤となる。
  • 2016-07-11

  • Etheruem based Fund project starts development.
  • 続きを読む
  • 2016年7月

  • エテリアムファンドはプロジェクト開発を開始します。
  • 2016-07-12

  • Etheruemベースの基金プロジェクトが開発を開始します。
  • 2017-04-04

  • Project framework is reworked. Service providers approved new framework.
  • 2017年4月

  • プロジェクトフレームワークは改訂されました。サービスプロバイダは新しいフレームワークを承認しました。
  • 2017-04-05

  • プロジェクトフレームワークは改訂されました。サービスプロバイダは新しいフレームワークを承認しました。
  • 2017-05-24

  • The purchasing standards of GCN securitisation are developed.
  • 2017年5月

  • GCN証券化のクレーム基準が開発されています。
  • 2017-05-25

  • GCN証券化の購買基準が策定されています。
  • 2017-06-06

  • Building pass-through tax structure.
  • 2017年6月

  • パススルー税制の構築
  • 2017-06-07

  • パススルー税制の構築
  • 2017-07-22

  • he appointment of the licensed Luxembourg third party administrator for S.V.
  • 2017年7月

  • ライセンス供与されたLuxembourg第三者管理者のS.V.
  • 2017-07-23

  • 彼はS.V.のためのライセンスされたルクセンブルグ第三者管理者の任命。
  • 2017-08-12

  • Ernst & Young becomes the auditor. Dutch Foundation is created.
  • 2017年8月

  • Ernst&Youngが監査役になります。オランダの財団が作られました。
  • 2017-08-13

  • Ernst&Youngが監査役になります。オランダの財団が作られました。
  • 2017-11-26

  • Start of ITO
  • 2017年11月

  • ITOのスタート
  • 2017-11-27

  • ITOのスタート
  • 2018-02-27

  • BTC, ETH or BCH Global Crypto Notes are approved for clearing & settlement by Clearstream Banking S.A.
  • 2018年第1四半期

  • BTC、ETHまたはBCH Global Crypto Notesは、Clearstream Banking S.Aによる決済および決済のために承認されています。
  • 2018-02-28

  • BTC、ETHまたはBCH Global Crypto Notesは、Clearstream Banking S.Aによる決済および決済のために承認されています。
  • 2018-05-19

  • BTC, ETH or BCH Global Crypto Notes are listed at large OTC markets worldwide.
  • 2018年第2四半期

  • BTC、ETHまたはBCH Global Crypto Notesは、世界中の大規模なOTC市場に掲載されています。
  • 2018-05-20

  • BTC、ETHまたはBCH Global Crypto Notesは、世界中の大規模なOTC市場に掲載されています。
  • 2018-08-29

  • Luxembourg Custody license is approved. Brokerage license received by regulatory approval or M&A.
  • 2018年第3四半期

  • ルクセンブルグの親権ライセンスが承認されています。規制当局の承認またはM&Aによって受領された証券仲介免許。
  • 2018-08-30

  • ルクセンブルグの親権ライセンスが承認されています。規制当局の承認またはM&Aによって受領された証券仲介免許。

アクティビティ

アクティビティ:
504
VERY HIGH
値する:
251
HIGH
投稿:
597
HIGH
ビュー:
15 085
VERY HIGH
ユーザー:
329
HIGH

CyberTrust チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Evgeny Khata
CEO & Co-Founder
未確認
Nick Lustiger
Head of Asset Management
未確認
Scott Freeman
Head of Trading
未確認
Parker FairField
COO & Head of Asia Pacific
未確認
Alex Der Megreditchi...
Head of Research
未確認
Alla Labutina
Chief Financial Officer
未確認
Evgeniya Gubar
Legal Counsel
未確認
Tracey Boydston
Chief Technology Officer
未確認
Arthur Arsyonov
Chief Design Officer
未確認
Nick Syusko
Chief Marketing Officer
未確認
Dan Permyakov
Content & Community management
未確認
Adam Yates
Content Marketer & Editor
未確認
Pavel Shell
Full Stack Developer
未確認
Webracer
Full Stack Developer
未確認
Leon Koshelev
Full Stack Developer
未確認
Ed Zitron
Public Relations
未確認

4 ICO

$13 779 230

Kirill Kazakov
Project manager
未確認
3.50
stable
5.0 7
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム

%name%レビュー

icocrunch.io
review

Largely the decision on whether or not to support CyberTrust can be tied to one’s personal beliefs in terms of the fate of cryptocurrencies. After all, the project does intend to bring cryptocurrency within the purview of more traditional banking. What would that do to decentralized, unregulated markets? Regardless, as an ICO CyberTrust is a solid project and is certainly among the most promising ones on the market today. If you have faith in securitization and believe that cryptocurrencies need to be part of it, then CyberTrust is an outstanding project standing by those beliefs. Don’t forget to check out the project’s White Paper!

続きを読む
bitcoinexchangeguide.com
reviews

If the world of cryptocurrency has one weakness, it is its inability to be taken seriously by traditional financial service providers. CyberTrust’s goal is to change that landscape by securitizing digital assets with its CABS token, and if they are successful this opens up wider avenues for investment and securities trading for digital coins on a worldwide basis.

If this interests you, it may be beneficial for you to look into CyberTrust. Read the company whitepaper, which goes into intricate detail as to how this securitization process will work. If you feel this is a good risk for you, then by all means participate in the CABS token ICO.

However, if you prefer to keep your cryptocurrency balances as far away from traditional banking institutions as possible – one of the core selling points of decentralized, unregulated digital currencies – you may not want to become involved with CyberTrust.

続きを読む
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO