CREDEROOM

CREDEROOM

Created using Figma
Created using Figma
CREDEROOMプロジェクトは、財務、セキュリティ、法律、技術の専門家からなるチームです。我々は、欧州連合全体で営業する貸出会社を開発するために資金を調達している。
リスク:非常に高い
2017/10/16
2017/11/15
100% completed
$1 290 375
100% ゴール completed
ゴール 7 000 000 EURO
キャップ 50 000 000 EURO
past
  • 1 CDRT
    =
    1 EURO
Token Details
Ticker
CDRT

アクティビティ

アクティビティ:
112
MEDIUM
投稿:
699
HIGH
ビュー:
9 313
HIGH
Activity:
112
MEDIUM
Merit:
10
LOW
Posts:
248
MEDIUM
Views:
8 138
HIGH
Users:
119
MEDIUM
投稿:
29
VERY LOW
フォロワー:
7 488
HIGH
好き:
7 462
HIGH
評価:
4.90
VERY HIGH
レビュー:
18
LOW
フォロワー:
951
LOW
ツイート:
84
LOW
30 Days Growth:
-82

チーム

検証済み 40%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Chairman of Board at CREDEROOM
未確認
Member of Board at CREDEROOM
未確認
Member of Board at CREDEROOM
未確認
ICO Campaign Manager
未確認
Front-end Developer
検証済み
Marketing Manager
検証済み
Full-Stack Developer
未確認
Mark Kristen
Full-Stack Developer
検証済み
Seth Campbell
Full-Stack Developer
検証済み

顧問

検証済み 100%

Matthew Stanton
Legal Adviser
検証済み
Adviser
検証済み
Igor Sorokin
Legal Adviser
検証済み

Last News

1.86
negative
5.0 1
ICOプロファイル ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • Because there may be time differences in information updates, accurate information about each ICO project should be verified through its official website or other communication channels.
  • This information is not a suggestion or advice on investing in ICO funding. Please thoroughly investigate the relevant information yourself and decide on ICO participation.
  • If you think there are issues or problems to be corrected on this content, or if you would like to submit your own ICO project to be listed, Please email us.
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO