BlockMedx (MDX)

BlockMedx (MDX)

Created using Figma
Created using Figma
BlockMedxは、Ethereumブロックチェーンを使用して、医師から処方されたオピオイド鎮痛薬などのDEA規制薬物処方を薬局に送信するためのHIPAA準拠のエンドツーエンドソリューションです。
Sale
7月, 2018
9月, 2018
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
トークンの詳細
許容通貨
ETH, BTC, WAN
会社の詳細
登録国
United States
追加の詳細
KYC
はい
カテゴリー
健康

約 BlockMedx (MDX)

Ethereumブロックチェーンを使用して処方箋を送信するための、暗号化されたクローズドエンド型の安全なソリューション

BlockMedxは処方者の完全な管理権限を回復します。これ以上の処方箋の偽造、重複、または過剰処方

各処方は、ネットワークのセキュリティを確保するためのネイティブMDXトークンとペアにする必要があります。患者はまた、MDXトークンを使用して、薬局や診療所で共同支払いをすることができます。

特徴

Ethereumブロックチェーンを使用して処方箋を送信するための、暗号化されたクローズドエンド型の安全なソリューション

BlockMedxは処方者の完全な管理権限を回復します。これ以上の処方箋の偽造、重複、または過剰処方

各処方は、ネットワークのセキュリティを確保するためのネイティブMDXトークンとペアにする必要があります。患者はまた、MDXトークンを使用して、薬局や診療所で共同支払いをすることができます。

技術情報

Ethereum ERC20標準トークン。

%name%ロードマップ

  • Q1 2017

  • The idea of BlockMedax is born;
    Start of conceptual work.
  • Q2 2017

  • Development of basic prototype;
    Outreach to relevant stakeholders and discussion of proposed solution.
  • Q3 2017

  • Completion of MVP;
    BlockMedx network goes live.
  • Q2 2018

  • Private sale;
    MassChallenge Accelerator start.
  • 続きを読む
  • Q3 2018

  • Public token sale;
    Intensive outreach to strategic partners.
  • Q4 2018

  • Pilot projects online: targeted areas will be Texas, Kentucky, Ohio and West Virginia;
    Version 2 Application Upgrades as Protocol Advances.
  • Q1 2019

  • Intensify implementations with healthcare systems;
    Rapid scalling into additional states with the highest opioid death rates;
    EMR and Telehealth platform API Access and Integration.
  • Q2 2019

  • Key partnership with addiction treatment organizations for patient education, communication, and early intervention;
    Expansion pf network into all prescription drugs with incorporation of communication, education, and early intervention incentive structures.
  • Q3 2019

  • Partnerships with payors and healthcare systems to allow discounted payments through patient portal and introduce new value based incentive structure that promotes early prevention rather than treatment.
  • Q4 2019

  • ML/AI implementations to automate detection of fraud and abuse in the healthcare system - important to prevent patients from being lost in the system after it is too late;
    Integration with Pharmaceutical supply chain to prevent counterfeit drugs from entering the market.

アクティビティ

フォロワー:
528
LOW
ツイート:
224
MEDIUM
30日間の成長:

BlockMedx (MDX) チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Michael J Brunner
PharmD, Founder & CEO
未確認
Alexander Antoniou
MD MBA, Chief Medical Officer
未確認
Dave Hoover
Senior Blockchain Engineer
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Jim Kyung-Soo Liew
Advisor
未確認

BlockMedx (MDX) 最後のニュース

N/A
5.0 7
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO