Appay

Appay

Created using Figma
Created using Figma
Appayでは、購入は匿名であり、個人情報の尋ねや保管は一切ありません。これは現在存在しないレベルの信頼を構築し、収益を増加させるのに役立ちます。
リスク:非常に高い
2017/12/01
2018/01/30
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 5 000 000.00 USD
past
  • 25000 APY
    =
    1 ETH
トークンの詳細
ティッカー
APY
許容通貨
ETH
会社の詳細
登録国
Canada
追加の詳細
プラットフォーム
Ethereum
カテゴリー
プラットフォーム, 小売

約 Appay

Appayについて

高い支払い手数料、チャージバック、長い支払い待ち時間は過去のものです。

  • 手数料の削減
    現在、モバイルデベロッパーにはアプリの購入金額の30%が課金されます。 Appayを使用すると、課金されるのは2.5%のみです。
  • Publisher Control
    Appayでは、この要件を削除します。

    APYコインを取得するだけで、匿名であなたのinapp購入を払うことができます。

  • クレジットカードは必要ありません - APYトークン
    AppayトークンはEthereumベースのトークンになります。

特徴

Appayでは、APYトークンを送信して購入できる支払いゲートウェイを開発する予定です。SDKを使用すると、アプリ開発者は数行の簡単なコードでアプリ購入を簡単にセットアップできます。資金の移動プロセスは、購入者の財布からアプリの所有者の財布にAPYコインを移動することによって、Ethereumのネットワーク上で行われます。

SDK V1 -   SDKのバージョン1は、ローンチパートナーのみにロールアウトされます。それは完全に機能するようになり、APYコインを送ることでアプリ内購入の支払いが可能になります。出版社は即座に入金され、ユーザーは匿名で個人情報を公開することなく購入することができます。

SDK V2 - バージョン2には、バージョン1と同じ機能が追加され、発売パートナーから要望されている製品の改善がすべて加えられます。このバージョンはすべてのアプリ開発者が自由に利用できるようになるでしょう、そして私たちは大きなマーケティングイニシアチブでそれを立ち上げます。

SDK V3 - バージョン3には、サイト運営者がモバイル広告を表示することで追加の収入を得られるようにするモバイル広告プラットフォームが含まれます。

SDK V4 - バージョン4では、Blackberry World、BShop、Windowsストアなどの他のアプリストアにも機能が拡張されます。

アクティビティ

Appay チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

David Boulette
Co-Founder
未確認
Faizal Jamal
Co-Founder
未確認
Ravikumar Anghan
Lead Developer
未確認
1.93
negative
5.0 8
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO