HYIP PROJECT

HYIP PROJECT

Created using Figma
Created using Figma
多くの場合、HYIP(「ハイイールド投資プログラム - HYIP」)は、不正なハイイールドスキームと見なされています。同意することは不可能です。過去数世紀の間に、巨大なものが生まれ、さまざまな「ラッパー」プロジェクトの数が死亡し、その実施は1つに削減されました - 預金者から資金を引き出すために - 彼らはチャンスを増やすことすらありませんでした。これらのプロジェクトは、資金を引き出すことを目的として特別に作成されたためです。 HYIPsへのそのようなプロジェクトのために、そしてそのような否定的な態度を発展させました。しかし、これはすべての新規および新規プロジェクトの公開を妨げるものではなく、概してそれらはすべて自分の顧客を見つけます。私たちの意見では、HYIPは、自分の名前で呼ばれ、ユーザーを誤解させることのないように、十分な透明性と、提供されない損失からユーザーアカウントを保護するという条件の下でプロジェクトによる。
ICO
11月, 2018
11月, 2018
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
トークンの詳細
ティッカー
HYIP
追加の詳細
カテゴリー
プラットフォーム

約 HYIP PROJECT

This is a platform based on the Ethereum blockchain, uniting numerous and various HYIP projects. Multilingual platform with the integration of many functions, so familiar to users in the social. networks. In the platform most of the vices of the existing online world are intertwined: the thirst for glory, greed, boasting, the effect of a sense of superiority, and others. All that without which many can no longer live in peace. We are not embarrassed to talk about it openly; we, for our part, build the whole project on maximum honesty and transparency. And in the foreseeable future, we plan to switch to our own blockchain.

An incredibly high yield that we can provide and guarantee through the use of our platform by the future users due to smart contracts which will be base all investment plans presented on the HYIP PROJECT, a variety of which will satisfy the most sophisticated "hyiper". Investing funds will be completely transparent, and the funds themselves insured and always only user management. This is the condition that often absent in those HYIP projects that everyone is used to.

We have thought out the economics of the platform so that participants in the hyip projects, to get maximum income, they will be motivated to attend daily our platform. Thus, we create a huge attendance of our resources and the potential appeal of our sites to advertisers.

Considering that the cost of advertising in this direction is the highest among all other categories of advertising sites, and according to the conditions of some tariff plans, viewing ads (both text, banner and video) will be required to generate increased daily income, then we expect to receive high income from this direction.

An important innovation is that the unit of account inside the platform will be our own utility token BC (mini review of his and his ICO below)
This is essentially an analogue of chips in a casino - I wanted to play HYIPs, play chips. Absolutely all services provided by the platform will be paid for by BC tokens. This opens up many horizons to the platform, those that are currently unavailable for fiat projects. Platform income will come from the implementation of the BC token inside it and accumulate on the smart contract of the BC token, from where it will be distributed for life support platforms and investors (owners of HYIP tokens) in the form of dividends. All payments will be made at ETH.

The platform features many tools that will provide the necessary the level of turnover of aircraft tokens, which in turn, will directly provide income for the platform itself and investors.

アクティビティ

アクティビティ:
56
LOW
投稿:
17
VERY LOW
ビュー:
447
VERY LOW
フォロワー:
45
VERY LOW
ツイート:
46
VERY LOW
30日間の成長:
メンバー:
15
VERY LOW
30日間の成長:

HYIP PROJECT 最後のニュース

N/A
5.0 13
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO