Dysnomia

Dysnomia

Created using Figma
Created using Figma
グローバル広告サービス グローバリゼーションの地理的な位置による制約を受けなくなりました。 簡単&速い: 透明な価格設定インテリジェントシステムは場所、群衆、期間を決定し、合理的な価格を設定することができます。 Ethereumブロックチェーンテクノロジを介した分散化 ブロックチェーン技術を使用すると、情報を迅速に転送できます。ポイントツーポイントサービス情報が失われたり修正されたりすることはありません。
Pre-sale
2018/04/09
2018/05/09
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
トークンの詳細
ティッカー
MIA
許容通貨
ETH
会社の詳細
登録国
Taiwan
追加の詳細
カテゴリー
メディア

約 Dysnomia

Introducing Dysnomia, a leading digital signage platform with a goal to improve the quality of global advertising service. We offer solutions that provide a comprehensive digital signage integration service. With the aid of our technology, customers will be able to experience a convenient and speedy cloud-based service. We will use the blockchain technology and an interactive interface to ensure a smooth advertising experience.

Digital signage solutions are being used by most business owners today as a means of outshining competitors. Dysnomia uses digital media signage to reduce cost and waiting time as compared to other traditional methods of content printing that can be updated anytime.

Our solution attracts the attention of audiences and customers as people are more likely to pay attention when news and other information are being displayed. Dysnomia offers a solution that engages customers at the point of sale and it serves as a great means of interacting with customers. You can consider Dysnomia platform as an entertainment medium where customers are constantly waiting to be served.

Most advertising organizations are often affected by the poor arrangement of geographical location, uneven quality and the waste of time and money while transmitting information. Dysnomia gives you the opportunity of controlling what is displayed as you will be given the opportunity to display important information based on your desire.

With the aid of blockchain technology, we will provide a wide range of tools that can help to ensure a more stable and secure platform because of the immutable nature of blockchain. Blockchain technology will help in the area of fingerprinting and registration to ensure user verification. Users will also be able to trade directly with each other and the peer to peer nature of blockchain technology will give users the opportunity to trade advertising space on billboards.

Our platform offers digital signage displays that lighten up the atmosphere and make them look more attractive. This is the perfect solution if you want a unique atmosphere. We offer a great way of marketing as a team and we ensure effective communication with messages between customers. With the aid of our technology, you will be able to display anything you like ranging from news channels to photographs and twitter feeds.

Dysnomia is one of the greatest digital signage companies that is available globally and we provide digital level software solutions to both small and large organizations.

%name%ロードマップ

  • August 2017

  • Inception of the Idea
  • September 2017

  • Market Research
  • December 2017

  • Looking for early investors
  • April 2018

  • Pre-Sale
  • 続きを読む
  • June 2018

  • ICO
  • July 2018

  • Exchange
  • December 2018

  • App beta-test
  • Q1 2019

  • Worlwide Expansion

アクティビティ

Dysnomia チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Chuang Chenping
Founder & Architect
未確認
Han Cheng
Researcher
未確認
Wu Yian
Marketing Manager
未確認
Le Kin
Technical Support
未確認
N/A
5.0 12
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO