DCentral Capital

DCentral Capital

Created using Figma
Created using Figma
セントラルキャピタルICO 倫理的かつ包括的な協力グローバルなデジタルコミュニティを通じてベンチャーパートナーシップを構築
リスク:高
Main ICO
2018/07/30
2018/11/12
100% 完成した
資金調達 - データなし
ゴール 77 000 000.00 USD
キャップ 77 000 000.00 USD
past
  • 1 JST1
    =
    1.185 USD
Pre-Sale
2018/04/16
2018/06/22
100% 完成した
資金調達 - データなし
ゴール 15 400 000.00 USD
キャップ 15 400 000.00 USD
past
  • 1 JST1
    =
    1.185 USD
トークンの詳細
ティッカー
JST1
許容通貨
ETH, BTC, LTC, FIAT
会社の詳細
登録国
United Kingdom
追加の詳細
プラットフォーム
Ethereum
KYC
はい

約 DCentral Capital

D-セントラルキャピタルは、デジタルコミュニティを行動の中心に位置づける、ベンチャー資金への新しい革新的なアプローチをとっています。 Googleのトークン化されたファンドは、小規模投資家やデジタルコミュニティ内でスキルと知識を持っている投資家に利益を分散して再分配します。

 

ベンチャーパートナーシップと呼びます。

特徴

Investment funds will be raised through the JST1 token sale and will then provide a return to our investors with unparalleled liquidity and timeframes:

 

  1. Dividends - Paid on a regular basis as profit is made from investments
  2. Fund Exit – Payments to investors from the sizable profits made on companies being sold or going public.
  3. Token Value – Tokens are tradable and will increase in value as the fund performs and pays out to its investors.
  4. Employment – Token holders can be used to provide contract resource and act as non-executives / advisors to companies.

 

The JST1 token value will be linked to investments from creation and, as such, will avoid the trend of tokens & coins being overtraded and decreasing in value on issue.  Whilst the JST1 token will be tradable to ensure liquidity for our investors, retaining tokens will be a profitable strategy.  We will increase the value of our coin by:

  • Capping total tokens used to 120,000,000 and never creating more.
  • Ensure token holders see returns outside of token sales on a regular basis (dividends)
  • Publish investment fund performance on a regular basis to enable token holders to see the pipelined medium to long term payback.

 

Early Investors will receive Bonus JST1 token holdings to the tune of 30% over and above their initial sponsorship.

 

 

Token holders will also be involved in the investment decisions made (using SMART Contracts on the Ethereum BlockChain). We will use the Digital community to help find the ‘next big thing’ and bring it to life. Scalability and the power to disrupt is what counts, be it an existing company that needs help to grow or a seed of an idea requiring guidance.

D-Central Capital will combine the depth and diversity of its founding members experience with that of its Community to bring ideas to life and grow emerging companies to realise their full market potential. The founding members specialise in business transformation enabled through technology and have decades of experience taking smaller companies to market and helping them grow.  The Founders are backed by advisors form the traditional Venture capital world to ensure that we return and profit for our investors and that risk is managed appropriately.

As investments are selected, JST1 token holders with the appropriate skills and experience will have the opportunity to become advisors and non-executive board members (Associate Founders). This provides the fund with a vast and diverse selection of skills and expertise to help ensure that the fund, the token, its constituent companies and investors continue to see growth.

There is a widespread belief amongst policymakers across the world that social entrepreneurs can tackle some of the pressing problems we face – if only they could get them operating at scale. Through a diversified portfolio underpinned by Decision Analysis and a dedicated Incubator and Accelerator Programme, based on its Portfolio Operator Strategy outlined within this Whitepaper, that is precisely what D-Central strive to do.

 

Our mission is to use technology to solve the world’s modern day challenges.

技術情報

トークンの役割 - JST1トークンは、JST1基金の一部の不変でありながら譲渡可能な所有権を表します。トークンを所有することで、コミュニティメンバーは、JST1ファンドおよびその投資の管理に関連する資金の利益の一部に対する権利(承認済)および議決権を付与されます。

トークンの目的 - JST1トークンに組み込まれているSMART Contract *の基準により、所有者には比例投票権とコミュニティの主要機能へのアクセス権が付与されます。これらは、投資の選択や評価からアドバイザリーの役割へのアクセス、さらにJST1トークンと引き換えに重要な必須タスクの実行まで、多岐にわたります。

機能 - JST1トークンに組み込まれているSMART Contract *基準により、所有者には比例投票権とコミュニティの主要機能へのアクセス権が付与されます。

%name%ロードマップ

  • Pre-sale 16/04/18 - 22/06/18

  • MinCap 6,250 ETH ($5m US)
    Soft Cap12,500 ETH ($10m US).
    Hard Cap 19,250 ETH ($15.4m US)
  • Pre ICO Preparation 16/04/18 - 30/07/18

  • UK Financial Conduct Authority regulation (Appointed Representative Status)
    Non-UK regulation compliance
    ICO marketing activity
    Setup community & enable voting rights through SMART contracts
    Identify initial investment opportunities
  • ICO 30/07/18 - 12/11/18

  • MinCap 25,000ETH ($20m US)
    Soft Cap 62,500 ETH ($50m US.)
    Hard Cap 96,250ETH ($77m US).
  • Final Setup 01/12/18 - 06/04/19

  • On board full team
    Complete Investment analysis platform
    Confirm initial investments
    Develop and publish investment roadmap
  • 続きを読む

アクティビティ

フォロワー:
36
VERY LOW
好き:
34
VERY LOW
フォロワー:
49
VERY LOW
ツイート:
212
MEDIUM
30日間の成長:

DCentral Capital チーム

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Michelle Clarke
Chief Ethical Officer
未確認
Tom Knight
Chief Operating Officer
未確認
Simon Hughes
Chief Technology Officer
未確認
Iain Calvert
Chief Marketing Officer
未確認
Gemma Harris
Social Media Manager
未確認
Jimmy Cockerton
Chief Investment Officer
未確認

顧問

検証済み 0%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Paul Adams
Start-up advisor
未確認

DCentral Capital 最後のニュース

2.72
risky
5.0 2
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO