Carna Life

Carna Life

Created using Figma
Created using Figma

最後の更新

2019/01/19

MedApp UK Ltdは、分析遠隔医療システムCarnaLifeと呼ばれるMedApp SAテクノロジーの公式プロバイダおよびディストリビュータです。 Medapp UK Ltdは、ICOプロジェクトの準備と実行に関与する公的機関でもあります。
ICO
2019/02/15
2019/03/15
100% 完成した
資金調達 - データなし
キャップ 2 000 000.00 USD
硬質キャップ 50 000 000.00 USD
past
Pre Sale
2019/01/14
2019/02/14
100% 完成した
資金調達 - データなし
past
  • 1 CLC
    =
    0.02 USD
トークンの詳細
ティッカー
CLC
許容通貨
ETH, BTC, USD, LTC, GBP, EUR, FIAT
会社の詳細
登録会社名
Medapp Uk ltd
登録国
United Kingdom
追加の詳細
MVP /プロトタイプ
はい
プラットフォーム
Ethereum
KYC
はい
カテゴリー
プラットフォーム

約 Carna Life

カルナライフについて

遠隔医療は、遠隔医療を提供するための情報技術と電気通信の利用です。遠隔医療はかなり以前から存在しています。一般大衆による技術の採用が増加しているため、医学におけるその応用は急激なペースで成長しています。

医学分野で最も重要な開発の1つは遠隔医療です。私たちの技術が移植可能になるにつれて、さまざまな可能性があります。私たちは今、私たちの地球上の遠隔地に医療サービスや相談を提供することができます。テレビ会議や電話で指示を伝えることで、緊急の応急処置が必要な人々を支援できます。私たちは患者がもはや医療報告書や病気の病歴を共有するために物理的に医者に行く必要がない時代に住んでいます。これにより、医師と患者は全体的なコストを削減できます。関連付けられていると支援と治療を提供するために必要な時間。遠隔医療のもう1つの利点は、医療従事者が汚染された環境から隔離することで病気にかかるのを防ぐことです。

人工知能(A.I)とニューラルネットワークに基づいたコンピュータープログラムは急速に熟達しているため、最も才能のある医師よりも健康状態を診断することができます。患者が将来直面する可能性のある疾患の発症を予測することさえ可能です。本質的に、遠隔医療は私たちのアプローチを医学に変えました。それは私達が私達が重大な心配および緊急事態が敏速な行動を要求する時に命を救うことへの私達の戦略を変えるのを助けている。遠隔医療は、自然災害や危険な病気の蔓延について遠隔地に警告し、発生を防ぐためにも使用できます。

特徴

ヘルスケアの再定義

CarnaLifeはAIベースの分析遠隔医療システムです。これは、患者が健康診断の結果を記録し、その結果として専門家による迅速な分析を可能にする革新的なツールです。それは医療専門家のためのCEマークソリューションです。データ分析は、医師による即時介入を必要とする結果を解釈して優先順位を付けるインテリジェントなアルゴリズムに基づいて実行されます。 CarnaLifeはMedApp S.Aによって開発されたソフトウェアです。– 2015年に国際的な実績と賞を受賞したポーランドのIT企業です。

私たちのプラットフォームは、スマートな契約、クラウドファンディングのメカニズム、そしてトークンを使って、現在の医療の現実からはるかに良い新しい種類のサービスを生み出します。高価で無効な仲介者を排除することによって、私たちは技術を最大限に活用し、健康経済が所有するものとします。

%name%ロードマップ

  • October 2010

  • Company Incorporated.
  • October 2011

  • Public Company Since.
  • September 2015

  • Launching a TeleECG Project.
  • October 2015

  • Employing Project manager and developers.
  • 続きを読む
  • November 2015

  • Starting developing CarnaLife system.
  • February 2016

  • Extending CarnaLife functionalities with non-ECG exams like: dermatology, temperature, weight, blood glucose level, blood pressure level, CT, MRI, KTG, pulseoximetry.
  • June 2016

  • Medapp takes the stage on Impact’17 Medapp acquires CE certification First International Holographic Teletransmission is conducted.
  • September 2016

  • First pilots of certified CarnaLife system in medical facilities in Poland.
  • January 2017

  • Implementation of CarnaLife system in Cardiac Hospital.
  • February 2017

  • Launching own telemedical center - Telemedica.
  • May 2017

  • First ablation treatment with presentation using Carna Life System.
  • August 2017

  • Medapp and Microsoft strengthen ties.Implementation of CarnaLife system in Cardiology Clinic and Hospital.
  • September 2017

  • Implementation of a demo kiosk with telemedical devices and CarnaLife system in 6 clinics across Poland.
  • October 2017

  • Pilot of CarnaLife System in Tallinn, Estonia.
  • November 2017

  • Carna Life Holo shown in Kazakhstan.
  • December 2017

  • MedApp brings Azure-based telemedicine to doctors and patients worldwide.
  • February 2018

  • Medapp becomes and official Microsoft Partner.
  • 18 October 2018

  • Private Sale.
  • December 2018

  • Implementation of Mobile Application connected with European Telemedical Telecare Centrum.Start the development of a blockchain-based CarnaLife System.
  • 14 January 2019

  • Pre-sale Starts.
  • 15 February 2019

  • Crowd Sale Starts (ICO).
  • March 2019

  • Launching the blockchain-based CarnaLife system – Tier 1.Implementation of Patient Application for MacOS and Linux.
  • April 2019

  • Blockchain validated reviews,Increasing security,Telemedical Telecare Centrum audit.
  • May 2019

  • Telemedical Telecare Centrum audit,Starting organizing GCC Telemedical Telecare Centrum.
  • June 2019

  • Implementation of cryptocurrency payments, smart contracts and blockchain technology in payment system.
  • July 2019

  • Updating of partnership program for worldwide healthcare providers.
  • August 2019

  • Launching of our services on Windows, Android iOS, MacOS platforms with additional features.
  • October 2019

  • Implementing Augmented reality consultations and medical data visualization. Supporting Tele-Consultations with Augmented Reality.Starting organizing US Telemedical Telecare Centrum. Launching pilot programs of healthcare providers in GCC, UK, France, Germany, Kenia, US.
  • February 2020

  • Launching commercial programs of healthcare providers in GCC, UK, France, Germany, Kenia, US.
  • March 2020

  • Launching pilots in other countries especially in EU, Asia, Africa, South America.
  • June 2020

  • Launching commercial programs of healthcare providers in EU, Asia, Africa, South America.
  • September 2020

  • Launching North American Telemedical Telecare Centrum.Launching African Telemedical Telecare Centrum.

アクティビティ

アクティビティ:
183
MEDIUM
投稿:
9
VERY LOW
ビュー:
208
VERY LOW
フォロワー:
5 359
HIGH
ツイート:
1
VERY LOW
偽のユーザーが検出された:
3.45%
30日間の成長:
-36
メンバー:
26 233
VERY HIGH
30日間の成長:
-811

Carna Life チーム

検証済み 38%

注意。確認されていないメンバーは実際にチームのメンバーではないというリスクがあります

Mateusz Kierepka
CEO
未確認
Tomasz Kuciel
VP
未確認
Katarzyna Trębacz
Project Manager
未確認
Suzat Fernandes
Chief Marketing Officer
検証済み
Janusz Zieliński
Tech. Consultant
未確認
Garry Singh
Chief Marketing Strategist
検証済み
Sunny Ahonsi
CRO
検証済み
Mohammad Rafiqul Isl...
Strategy and Research
未確認

元メンバー

Dariusz Dudek
MD, FESC, EAPCI P-E Interventional Cardiology
Marcin Kurzyna
MD, PhD Interventional Cardiology
Robert Sabiniewicz
MD, PhD Interventional Cardiology
Jarosław Kasprzak
MD, PhD, FESC, FACC Clinical Cardiology
Łukasz Kownacki
MD, PhD Radiology
Krzysztof Filipiak
MD, PhD, FESC Clinical Cardiology
Paweł Balsam
BA, MD, PhD Cardiac Electrophysiology
Piotr Lodziński
MD, PhD Cardiac Electrophysiology
Przemysław Korzeniow...
BE, PhD Simulation Software

Carna Life インタビュー

Suzat Fernandes
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project?
I am responsible for taking care of the updates in ICO listing and marketing of CarnaLife ICO. .
What do you think about idea?
The project is an innovative analytical telemedicine system that bridges blockchain and healthcare .
Garry Singh
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project?
I am so glad to be a part of the revolutionary project in it's marketing team. “Login to life ....CarnaLife”
What do you think about idea?
The CarnaLife is one of the best healthcare projects of the blockchain era. The use of Artificial intelligence in healthcare is not new but the way it is included in CarnaLife is amazing.
Sunny Ahonsi
As a team member, сan you tell us about your role in the ICO project?
Chief Relationship Officer- As the CRO my role is to engage the organisation in managing customer relationships, revenue, and profit.
What do you think about idea?
CarnaLife is one of the most innovative AI (Artificial Intelligence) based telemedicine system, an infusion of Medicine and Technology hence what we call MEDI- TECH philosophy.

To think that you are all part of this process, revolution, evolution, innovation, and change, isn’t that Amazing?😊

Carna Life 最後のニュース

N/A
5.0 16
ICO プロフィール ビジョン アクティビティ 潜在的な 製品 チーム
  • 情報の更新には時差がある可能性があるため、各ICOプロジェクトに関する正確な情報は、公式Webサイトまたはその他の通信チャネルを通じて検証する必要があります。
  • この情報は、ICO資金への投資に関する提案やアドバイスではありません。関連情報を自分で徹底的に調査し、ICOの参加を決定してください。
  • このコンテンツに関して修正すべき問題や問題があると思われる場合、またはご自身のICOプロジェクトをリストに載せたい場合は、電子メールでご連絡ください。
免責事項とリスクに関する警告をお読みください。 免責事項とリスクの警告を表示します。
    

免責事項&リスクの警告     

このオファーは、オファーと他の一般に公開されている情報によってのみ提供される情報に基づいています。トークンの販売または交換のイベントは、ICOholderとは全く無関係であり、ICOholderはそれに関与していません(技術サポートやプロモーションを含む)。 ICOholderとの関係がない人物からのトークンの売り上げは、顧客が全体のトークンセクター内で行われている活動を追跡するのを助けるためにのみ表示されます。この情報は、あなたが頼りにするべきアドバイスにはなりません。弊社サイトのコンテンツに基づいて、行動を取る、または控える前に、プロフェッショナルまたはスペシャリストの助言を得るか、またはお客様のデューデリジェンスを実施する必要があります。トークンの取得に関してコントリビュータによって入力された条件は、トークンの発行者とトークンの発行者であり、ICOholderはそのようなトークンの販売者ではありません。 ICOholderは、トークンの販売に関して第三者が行ったいかなる表明についても法的責任を負いません。また、契約違反の申し立ては、ここに記載されたトークン発行会社に対して直接行われなければなりません。     

このトークン販売の性質、妥当性または合法性について懸念がある場合は、 [email protected] までご連絡ください。あなたの懸念事項に関する詳細情報と一緒に。

Planning an ICO? We can help with a wide range of support for all stages of your ICO